Powered By 画RSS
カスタム検索

動かないカウンター
相互リンク・相互RSS募集中!




プロフィール

くもせんおう

Author:くもせんおう
基本的にコメ返しはしないけど
コメントは大歓迎だよ
むしろ何か呟いてってね









ポケモンランキング

FC2 Blog Ranking


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグクラウドとサーチ


amazonタグクラウド

Amazon タグクラウド by ajaxblogparts requires Flash Player 9 or better.


タグ+カテゴリ クラウド


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
9058位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
2chまとめブログ
512位
アクセスランキングを見る>>

お知らせ
更新停止中。いつか再開すると思います

スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

唯「あ~ずにゃん!」ギュッ夏奈「うわっ!」
[20100816]
こっちとあわせて読むと幸せになれます
千秋「おい、朝だ起きろ」梓「えっ…」


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 19:57:45.10 ID:laM+PTyiO
夏奈「な、なんなんだお前は!?」

唯「え~、ひどいよあずにゃんそんなこと言うなんて」

夏奈「誰だか知らないが私はあずにゃんなんてやつじゃなーい!!」

唯「ど、どうしたのあずにゃん?」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 19:59:22.39 ID:K7RAiUEbO
>>5
続けたまへ


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 20:02:12.41 ID:laM+PTyiO
夏奈「どうしたもこうしたもない!」バシッ

唯「いたっ!?」

夏奈「いきなり人に抱きつくなんて無礼だと思わないのか!」

唯「ひぇ~、いつものあずにゃんじゃない…」

夏奈「…ん?そういえばここはどこなんだ?」

唯「どこって、学校だよ?」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 20:08:10.36 ID:laM+PTyiO
夏奈「学校…?」

夏奈(私の通ってるところと全然違うじゃないか…どうなってるんだ)

唯「あっ、もうすぐ授業だ。バイバイあずにゃん、また後でね」

夏奈「あっおい!……行っちゃった」

夏奈「一体何がどうなってるんだ…」

キーンコーンカーンコーン

夏奈「あっ、チャイムだ」

夏奈「とりあえず教室に…ってどこだよ!」

純「こんな所にいたんだ梓」


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 20:13:44.44 ID:laM+PTyiO
夏奈「むっ!誰だお前は!?」

純「なに言ってんの、私の顔忘れたの?」

夏奈「忘れたもなにも知らないし…」

純「ふざけたこと言ってないで、早く教室入ろ」

夏奈「おっ」

夏奈(どうやら私とこいつは友達らしい)



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 20:18:19.12 ID:laM+PTyiO
夏奈「おいモジャ子」

純「誰がモジャ子だって…?」

夏奈「お前の名前はなんだ」

純「はぁ?頭でもうっておかしくなったの?」

夏奈「…」ドンッ

純「あいたっ」

夏奈「会っていきなり人をおかしい扱いなんて失礼だと思わないのか!」

純(モジャ子は失礼じゃないの…?)

夏奈「いいから名前を教えろ」

純「純だよ…本当にどうしちゃったの梓?」

夏奈「だから私はそのあずなんとかじゃなーい!!」


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 20:24:10.05 ID:laM+PTyiO
純「憂~助けて~」

憂「ど、どうしたの?」

純「なんか梓の様子が変なんだよ~」

夏奈「だから私はあずなんとかじゃないって!」

憂「梓ちゃん?今日は元気いっぱいだね」

夏奈(な、何なんだどいつもこいつも)

夏奈(私を誰と間違えてるんだ!!)

キーンコーンカーンコーン

憂「あっ、授業始まっちゃうよ」


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 20:30:07.87 ID:laM+PTyiO
授業中

さわ子「え~、今日は担当の先生が不在のため代わりに私が…」

夏奈(なんだここ…中学じゃないのか!?)

夏奈(教科書に書かれてる内容がちんぷんかんぷんだ…)

夏奈(こんなのできるわけないだろ)

夏奈(よし、寝よう)

夏奈「ぐぅー…」

憂(梓ちゃん、疲れてるのかな?)



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 20:33:30.48 ID:Xp7d0mH2P
さわ子「中野さん!起きなさい!」

夏奈「あ~…?私はアズサなんかじゃないって言ってるだろう…」

俺「その通りだ」

さわ子「俺君!」

俺「こんな気違いじみた女と俺の梓を一緒にするんじゃない」

梓「俺…抱いて」

俺「ああ…何度だって抱いてやるさ」

憂・準・夏奈(かっこいい…///)





27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 20:34:52.82 ID:y8E06xdBO
>>26
地下



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 20:35:08.22 ID:laM+PTyiO
さわ子「じゃあこの問題を…中野さんに答えてもらおうかしら」

夏奈「……」

さわ子「中野さん?」

夏奈「……」

さわ子「中野さーんっ!」

夏奈「うおっ!?な、なんだ!」

さわ子「はぁ…この問題を答えてもらえるかしら?」

さわ子(あとで説教ね)


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 20:40:48.83 ID:laM+PTyiO
夏奈「えっと……」

夏奈(なんだこれ…全然分からないぞ)

夏奈「……先生」

さわ子「どうしたの?」

夏奈「私は中野さんじゃないので分かりません!」

さわ子「は?」

夏奈「よってこの問題を放棄します!」

さわ子「…あとで職員室に来なさい」


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 20:44:45.47 ID:laM+PTyiO
昼休み


夏奈「怒られた…なぜだ」

純「あんな馬鹿みたいな答え方したら当然だよ」

夏奈「…」ドンッ

純「あいたっ」

夏奈「馬鹿とはなんだ馬鹿とは!」

純「ね?おかしいでしょ?」

憂「うん」


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 20:48:43.53 ID:laM+PTyiO
夏奈「だいたいお前たちなぁ!私と誰かを勘違いしてるんだよ!」

夏奈「私はそのあずなんとかじゃなーい!」

憂「お、落ち着いて梓ちゃん。玉子焼きあげるから」

夏奈「えっ…それくれるの?」

憂「はい、どうぞ」

夏奈「どれどれ…」モグモグ

夏奈「うっ、美味い!?」


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 20:52:41.29 ID:laM+PTyiO
憂「本当?よかった」

夏奈「お前料理うまいな、ハルカとためを張れるよ」

憂「えへー」

純「ハルカって誰?」

夏奈「それも食べていいか?」

憂「いいよ、どうぞ」

夏奈「うまっ!」

純「ちょっと、私の質問に答えてよ」


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 20:58:42.60 ID:laM+PTyiO
憂「今日の梓ちゃんはいつもと違うけど、おもしろいね」

夏奈「だから私は違うって」

純「梓、私のフルーツオレもあげる」

夏奈「おぉっ!お前意外と良いやつだな」

純「最初から良いやつだって」

夏奈「チュー…ぷはぁ、うまい!」

純(全部飲まれた…)


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 21:02:45.59 ID:TMaFAcsD0
参考画像くらい貼っとけよ。気がきかねェ奴らだな
かなにゃん


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 21:06:37.14 ID:nj3zhWWM0
>>39
ペロペロ^^



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 21:11:25.98 ID:OK0GUSKgO
唯「あずにゃ~ん」ギュッ

夏奈(だれだこの人…)

唯「はっ!これは偽物!」



かと思った



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 21:06:22.01 ID:laM+PTyiO
憂「今日も部活あるんでしょ?」

夏奈「部活?」

憂「軽音部だよ」

夏奈「軽音部…私は軽音部なのか?」

憂「えっ、そうじゃないの?」

夏奈「そうだったのか」

夏奈(ところで軽音ってなんだ?)

純「ねぇ梓、それよりさっき言ってたハルカって誰?」

夏奈(軽音…音楽っぽいやつか?)

夏奈(まいったな、私リコーダーしか吹けないぞ)

純「ねぇ梓ったらー」


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 21:13:21.60 ID:laM+PTyiO
放課後


夏奈「さてどうするか…」

唯「あずにゃ~ん!」タタッ

夏奈「うおっ!?またお前か!」

夏奈「吉野かと思ったぞ」

唯「?」

唯「いいから早く部活に行こうよっ」ダキッ

夏奈「くっつくな!」バシッ

唯「あうっ」


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 21:15:02.98 ID:VTKLlTvi0
吉野ワロタwwwwww


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 21:18:33.60 ID:K7RAiUEbO
吉野www


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 21:21:36.36 ID:laM+PTyiO
夏奈「まったく、馴れ馴れしいやつめ」

唯「どうしたのあずにゃん?今日はなんか変だよ」

唯「抱き心地もよくないし…」

夏奈「うるさい!お前吉野の声してなんかキャラがおかしいから気持ち悪いぞ!」

唯「えぇっ!?」

夏奈「吉野は吉野らしくしてろ」

唯「ひどいよあずにゃん…私先輩なのに」

夏奈「なに、先輩だったのか」


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 21:30:26.22 ID:laM+PTyiO
唯「そうだよぉ、忘れちゃったの?」

夏奈(ということは高校三年生…ハルカより年上か)

夏奈(全然そんな風に見えないぞ)

夏奈「お前やっぱり嘘ついてるだろ」

唯「ついてないよ~!あずにゃんひどい~!」

夏奈「…」バシッ

唯「あうっ」

夏奈「吉野の声で変なこと言うな!」

唯(吉野ってだれ…?)


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 21:37:26.81 ID:laM+PTyiO
唯「それより早く部活に行こうよ」

夏奈「部活…そうか、私は確か軽音部だったな」

唯「そういえばギターは?」

夏奈「ギター?なんだそれ」

夏奈「私はそんなの持ってないぞ」

唯「え?じゃあ部活はどうするの?」

夏奈「どうするって…」

夏奈「あっ、そうだ」ゴソゴソ

唯「?」

夏奈「リコーダーならあるぞ」

唯「あれ、あずにゃんギターからリコーダーに代えたんだ」

夏奈「私はギター弾けないからな」


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 21:45:41.83 ID:laM+PTyiO
音楽室


唯「おぃーっす!」

律「おっ、やっと来たか」

紬「今お茶淹れるわねー」

夏奈(ほぉ…これが軽音部か)

夏奈(思ったより軽い感じだな…)

夏奈「……」

夏奈(はっ!だから軽音なのかっ!!)

澪「どうしたんだ梓?」


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 21:51:31.94 ID:laM+PTyiO
夏奈「いえ…」

夏奈(美人だ…こいつより全然高校っぽい)

唯「えへへ~」

紬「はいどうぞ、ケーキよ」

夏奈「あっ、どうも」

夏奈(なんだこの人…お嬢様か?)

紬「うふふ」

夏奈(それより待て、おかしいぞ)

夏奈(なんで部活なのにこいつらお茶してるんだ)

律「どうした?食わないのか?」

夏奈(そうか、これは私の歓迎会か!)


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 21:56:13.04 ID:laM+PTyiO
唯「食べないなら私がもらっちゃお~」

夏奈「…」ビシッ

唯「あうっ」

夏奈「私のケーキだ!」

律「今日はいつもより攻撃的だな」

夏奈「うまいっ!なんだこのケーキ!?」

紬「喜んでもらえてよかった」


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 22:01:55.09 ID:laM+PTyiO
夏奈「こんな美味しいケーキ食べたことがない!」

律「なに言ってんだよ、ほぼ毎日食べてるだろ」

夏奈「なにっ、毎日食べてる!?」

夏奈(私の歓迎会じゃないのか)

夏奈「あれっ…」

唯「どうしたの?」

夏奈「部活なのにケーキなんか食べていいのか?」

唯「だってそれが軽音部だし」

夏奈「そうか、それが軽音部…」

夏奈「いいなー…私も高校に入学したら軽音部に入ろう」

唯「?」


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 22:13:22.33 ID:laM+PTyiO
澪「なんか今日の梓は変だな」

紬「そうねぇ…活気があるっていうか」

律「そうか?私は今日の梓の方が好きだぞ?」

唯「でもりっちゃん、今日のあずにゃんは暴力的なんだよ」

夏奈(りっちゃん…りっちゃんか)

夏奈(この人とは仲良くなれそうだ)

夏奈「あの、りっちゃん」

律「みろ!梓が私のことあだ名で呼んでくれたぞ!」


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 22:19:57.44 ID:laM+PTyiO
律「いやー、やっとその名前で呼んでくれたか」

律「なんか今日の梓はいつもより良いなぁ!」

夏奈「お…おぉ」

澪「ところで梓、ギターはどうしたんだ?」

夏奈「え?」

唯「そうだ、あずにゃんギターはやめてリコーダーやることにしたんだよ!」

澪「は?」

夏奈「そうなんです、ギター弾けないんです」


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 22:27:21.07 ID:laM+PTyiO
澪「何言ってるんだよ梓…変な冗談はよせって」

夏奈「いや、冗談じゃなくて」

律「まぁいいじゃないか弾けないなら弾けないで、こっちの梓の方がいい」

澪「よくないだろ!」

律「でもリコーダーは吹けるんだろ?」

夏奈「はい」ピュ~ヒョロロロ~

唯「あんまり上手くないね、あずにゃん」

夏奈「…」ビシッ

唯「あうっ」

夏奈「吉野のくせに生意気だぞ!」


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 22:31:07.68 ID:P1esK120O
唯「あっ、和ちゃん!」

沙英「えっ?」

ヒロ「おはよう、沙英。」

和「誰?」



72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 22:34:48.69 ID:laM+PTyiO
唯「私吉野じゃないもん!平沢だもんっ!」

紬(吉野ってだれ?)

律「いいじゃん、リコーダーでも。リコーダーがいるバンドなんて面白そうだし」

澪「ダメだろ…」

夏奈「ところでお茶おかわり」

紬「はいは~い」

澪「ムギ、お前はそれでいいと思うのか?」

紬「うーん、よく分かんないけど…なんか面白そうね」

澪「はぁ…」


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 22:37:43.50 ID:zezyek+dP
仕方ない奴らだ
かなにゃん2


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 22:42:17.12 ID:laM+PTyiO
夏奈「それよりムギちゃん、早くおかわりー」

紬「!?」

紬(あ、梓ちゃんが私のことムギちゃんって…)パアァァ

紬「待ってて、今すぐ淹れるから!」

夏奈「うん、待ってる」

唯「むぅ…今日のあずにゃん私にだけ冷たい」

紬「はい梓ちゃん、ケーキのおかわりもあるわよ♪」

夏奈「はー極楽極楽」


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 22:49:53.14 ID:laM+PTyiO
唯「あずにゃんひどいっ!」

夏奈「な、なんだ急に」

唯「もうあずにゃんなんかこれから梓ちゃんって呼んでやる!」

夏奈「なにー!よく分かんないけど怒ったぞ!」

律「落ち着けって梓。ほら唯も」

唯「む~…」

律「同じ部活の仲間なんだから仲良くやれよ」

夏奈「……確かにりっちゃんの言う通りだ」

夏奈「悪かった吉野、謝るよ」

唯「吉野じゃないよ…」


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 22:59:36.71 ID:laM+PTyiO
夏奈「友好の証に食べ掛けのケーキをやろう」

唯「ケーキ!あずにゃん大好き!!」

律「まったく、現金なやつだなぁ」

紬「ふふっ、唯ちゃんらしいわ」

夏奈「……」

夏奈(それにしても…私はいつまであずにゃんとやらになってればいいんだ…)

夏奈「……」

夏奈(いや待てよ、このままあずにゃんとやらになってればケーキ食べ放題じゃないか)

夏奈(それはそれでいいかも…)


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 23:12:18.66 ID:laM+PTyiO
澪「それにしても、最近忙しくなってきたな」

紬「そうねぇ、もうすぐ受験だし」

夏奈「……」モグモグ

夏奈(こいつら…お茶飲んで喋ってばかりじゃないか!)

夏奈(いくら軽音だからって軽すぎないか!?)

夏奈「……」ゴクゴク

夏奈(いや、よく考えろ…)

夏奈(お茶飲んでケーキ食べて喋るだけならギター弾けない私でもなんとかなるぞ)

夏奈(むしろ得意分野だ!)


夏奈「ふむ…うまくやってけそうだな」

夏奈(これで学校生活ケーキ食べ放題…)

律「そうだ梓、来年新入部員が入ってこないと廃部になるけど大丈夫なのか?」

夏奈「なにーっ!?」


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 23:17:22.20 ID:laM+PTyiO
律「だって四人いないと部活として成立しないだろ」

夏奈「そ、そうなの?」

唯「うん」

夏奈(まずいぞ…それじゃあケーキ食べ放題計画が来年になったら中止になるじゃないか)

夏奈(でも新入部員が入れば…)

夏奈(ダメだ、ここは確実に部員を確保しないと)

夏奈「ちょっと新入部員つれてくる!」

澪「えぇっ!?」


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 23:18:05.83 ID:4eEHPzPy0
夏奈www


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 23:21:25.23 ID:Q5RlX2+00
夏奈はどこからケーキ出てきてるのか知らないなwwww


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 23:31:10.23 ID:laM+PTyiO
夏奈「すいません!軽音部に入ってください!」

いちご「私三年だから」

夏奈「軽音部に入ってください!」

姫子「ごめん、バイトがあるの」

夏奈「軽音部に入ってください」

エリ「えー…でも受験もあるし」

夏奈「お菓子食べてお喋りするだけの簡単な部活だから!」

エリ「それなに部?」


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 23:38:32.92 ID:laM+PTyiO
夏奈(なんだ…全員三年だったのか…)

夏奈(それじゃあ意味ないんだよー!!)

夏奈「はぁ…ケーキが食べられないなら私があずにゃんである意味がないじゃないか…」

夏奈「来年に期待…いや、リコーダーしか吹けない部員がいる軽音部に誰が入ってくるのだろうか…」

夏奈「……」

夏奈(ひょっとしてかなりマズイ状態なんじゃ!?)


純「あれ、梓じゃん」

憂「本当だ。おーい梓ちゃーん」


夏奈「お?」


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 23:51:23.89 ID:laM+PTyiO
夏奈「憂と……ま」

純「純」

夏奈「そう、純!」

憂「こんな所でなにやってるの?部活は?」

夏奈「いや、部活なんてやってる場合じゃないんだよ」

夏奈「今軽音部は創立史上最大の危機を迎えよとしている」

純「最大の危機って?」

夏奈「その危機を乗り越えるためには、私がなんとかしなきゃいけないんだ」

純「だから危機ってなに?」

夏奈「そうだ!二人が軽音部に入ってくれればいいじゃん!!」

憂「え?」

純「ねー最大の危機ってなにー?」


101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 23:58:34.01 ID:laM+PTyiO
・・・・・



純「なるほど、来年になったら先輩たちが卒業して廃部になりそうだから今のうちに部員をかき集めてると」

夏奈「そうなんだよ、廃部にはしたくないんだよ」

夏奈(ケーキ食べれなくなるし)

憂「梓ちゃん軽音部大好きだもんね」

夏奈「そうなんだよ、大好きなんだよ」

夏奈(ケーキ大好き)

夏奈「頼む二人とも!軽音部に入って!!」


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/15(日) 23:58:34.95 ID:K7RAiUEbO
まさか俺の立てた両スレがこんなに伸びるとはな
↑>>1


103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 00:00:56.72 ID:BdMb+erS0
>>102
ちゃんとお礼言っとけ


104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 00:06:04.67 ID:Gvzkaj5P0
>>102
俺も少しだけ頑張ったぞ!


105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 00:06:06.60 ID:08xAsldaO
憂「うーん…いいよ!」

夏奈「本当!?」

憂「うん、梓ちゃんが困ってるなら助けてあげたいし」

夏奈「さすが憂だ!」

憂「うまく演奏できるか分からないけど、頑張るねっ」

夏奈「純、お前も入ってくれるよな!」

純「…ちょっと考えさせて」


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 00:16:03.91 ID:08xAsldaO
夏奈「お…おい!話が違うじゃないか!」

純「どういう話なの…」

憂「純ちゃんはジャズ研に入ってるんだよね」

純「うん、だから…」

夏奈「そ、そんなぁ…」

純「ごめん梓。前に思わせ振りなこと言ったのに…」

夏奈「頼むよー!私には純が必要なんだよー!」

純「梓…」

純(そこまでして私のことを頼りに…)

夏奈(ケーキが…私のケーキが遠退く!)


112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 00:25:45.62 ID:08xAsldaO
夏奈「頼む純!一生のお願い!!」

夏奈「もう純しかいないんだ!!」

純「……」

純(ここまで積極的に誘ってくるなんて…よっぽど切羽詰まってるのかな)

純(私は梓の友達…梓の、友達のためにできること…)

純(けどジャズ研が…)

夏奈「純ー!助けてー!!」

純「あ、梓…」

純(やっぱり…友達は見捨てられない!)

純「兼部…考えてみる」

夏奈「え?」

純「ジャズ研と軽音部を兼部できないか、あとで部長に聞いておくよ」


116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 00:34:38.95 ID:08xAsldaO
夏奈「じゃ、じゃあ…!」

純「うん、うまくいけば軽音部に入れるかも」

夏奈「うおーっ!純大好きだぞー!!」

夏奈「これで軽音部は永久に不滅だーっ!」

純「あ、梓ったら大げさだよ」

憂「ふふっ、よかったね梓ちゃん」

夏奈「あぁ!お前たち大好きだ!」

純「そっか…私も大好きだよ」

純(なんか…今日のことで梓と友情が深まった気がする)

夏奈(ケーキ!ケーキ!!)


121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 00:43:20.48 ID:08xAsldaO
夏奈「というわけで二人が入ってくれることになりました」

律「マジか!?」

澪「すごいな…まさか本当に集めてくるなんて」

唯「やったー!憂と部活できるー!」

夏奈「はっはっは!気分が良い」

夏奈「ムギちゃん、早速お茶とお菓子を」

紬「は~い♪」

律「でも…あと一人はどうするんだ?」

夏奈「まぁ、一人ぐらい来年にはなんとかなるでしょ」


123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 00:47:55.52 ID:BdMb+erS0
カナは部長になると聞けば、そのままああいう態度取りそうだ。
「はっはっはー!!」


125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 00:52:05.05 ID:08xAsldaO
唯「でも、これで私たちの軽音部が廃部にならないって分かると…なんだか安心するね」

澪「あぁ、そうだな。梓のおかげで助かったよ」

夏奈「いやー、あはは」

キーンコーンカーンコーン

律「おっ、終了のチャイムだ。そろそろ帰るか」

紬「そうね、帰りましょうか」

唯「あ~、今日も疲れた」

夏奈「私ももう帰るか…」

夏奈「……」

夏奈(あれ?どこに帰ればいいんだ?)


127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 01:00:02.17 ID:08xAsldaO
夏奈「……」

夏奈(ここ私が住んでいる所と全然違うよな…)

夏奈(ていうか私はあずにゃん…あずにゃんどこに住んでるんだよ)

夏奈(どうすればいいんだ…家がない)

夏奈(帰る場所がない…)

夏奈「……」

夏奈(ひょっとして私…この世界で一人ぼっち?)

唯「どうしたのあずにゃん?」

夏奈(あっ、吉野の家に泊めてもらおう)


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 01:08:44.70 ID:08xAsldaO
唯「ただいま~」

憂「おかえり、お姉ちゃ…」

夏奈「よっ」

憂「あれ?梓ちゃん?」

唯「あずにゃん今日うちに泊まりたいんだって」

憂「そうなんだ」

夏奈「ふつつか者ですがよろしくお願いします」

憂「ふふっ、今日の梓ちゃんは面白いね」


132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 01:17:39.57 ID:08xAsldaO
憂「今ご飯作ってるから待っててね」

唯「は~い!」

夏奈「はーい!」

憂(ふふっ…なんだか家族が増えたみたい)

唯「あずにゃん、ゲームでもやろっか?」

夏奈「なんだ?私とやるのか吉野。負けないぞ」

唯「こっちも負けないよ~!」


134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 01:30:17.83 ID:08xAsldaO
ピコピコピコ
唯「わわっ!負けちゃった~」

夏奈「チアキより全然弱いな」

唯「チアキ?」

夏奈「私の妹だよ」

唯「あれ?あずにゃん妹いたんだ」

夏奈「いるぞ。超がつくほど生意気だけどな」

夏奈「私のことをバカ野郎日本代表とか言うし」

唯「え~?あずにゃんはバカ野郎じゃないよ?」

夏奈「なっ!だよなっ!?」

夏奈「吉野は相変わらず話が分かるな」

唯「えへへ~」

夏奈「今日はあんな妹の顔を見れないと思うとせいせいする」

唯「でも自分の妹のことそんな風に言っちゃだめだよ~」

夏奈「いいや、あいつは…」

憂「ご飯できたよー」


137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 01:39:38.81 ID:08xAsldaO
憂「いっぱい作っちゃった」

夏奈「なんだお前は、力士でも育てるつもりか」

憂「えへへ」

唯「ん~っ!美味しい!」

唯「憂は料理上手だねー」

憂「ありがとう、お姉ちゃん」

夏奈「うちのハルカも料理上手だぞ」

憂「ハルカ?」

夏奈「私の姉だよ」


139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 01:49:50.93 ID:08xAsldaO
憂「そういえばお昼休みにも言ってたね。お姉ちゃんいたんだ」

夏奈「いるぞ。しっかり働いてたまに怠ける姉が」

憂「へぇ~、今度会ってみたいなぁ」

夏奈「じゃあ今度うちに遊びに来い!ハルカが美味しいおやつ作ってくれるから」

唯「おやつ!?食べたーい!」

憂「じゃあ今度お呼ばれされちゃおうかな」

夏奈「うちはいつでも歓迎するぞ!」


142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 01:59:24.19 ID:08xAsldaO
夏奈「くったー」

唯「もうお腹いっぱい」

憂「デザート用意したよ」

夏奈「完璧だな」

憂「お風呂もわいてるから後で入ってね」

夏奈「完全無欠だな」

憂「他にも何かあったら遠慮なく言ってね」

夏奈「なんだお前は!?おもてなし超人か!」

唯「憂は良い子だね~」

憂「えへへ」


144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 02:08:55.09 ID:08xAsldaO
唯「デザートも美味しい!」

憂「お姉ちゃんに喜んでもらえてよかった」

夏奈(憂はすごい。おもてなしの達人だ)

夏奈「それに比べて吉野、お前は私をおもてなす気があるのか?」

唯「ふぇ?」

夏奈「お前はおもてなしセンスゼロだ!」

唯「!?」ガーン

憂「お、お姉ちゃんしっかり!」


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 02:18:16.46 ID:08xAsldaO
唯「で、でも…ゲームしてあげたよ?」

夏奈「あれはお前の暇潰しも兼ねてるだろ。そんなのはおもてなしとは言えない」

唯「えぇ~…じゃあおもてなしってなに?」

夏奈「おもてなしとは…温もり。そして…」

唯「そ、そして…?」ゴクリ

夏奈「………それにしてもデザート美味しいな」

憂「ありがとう」

唯「ねぇ、そしてなに?」

夏奈「いやー本当に美味しい」

唯「ねぇってば」


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 02:24:38.26 ID:08xAsldaO
唯「教えてよ~」

夏奈「…吉野、お前は質問すればなんでも返ってくるとでも思ってるのか?」

唯「え?」

夏奈「少しは自分の頭で考えることも、人間には必要だぞ」

唯「えっと…つまり…」

夏奈「つまり…肩を揉め」

唯「肩を…?」

夏奈「おもてなしと言えば肩揉みだろ!」

唯「は、はい!」

憂「あっ、お姉ちゃんがやらなくても私が…」

夏奈「よし、なら憂は足を揉め」


152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 02:27:30.72 ID:+tjx/U93O
なんて厨房だ・・・


154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 02:32:50.50 ID:GmaoF8UpO
夏奈イラカワだなwww


155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 02:34:01.59 ID:08xAsldaO
唯「お客さん気持ちいいですか~?」モミモミ

憂「痛くはない?梓ちゃん」モミモミ

夏奈「うむっ、苦しゅうないぞ」

夏奈(それにしても、なんて純粋な姉妹なんだ)

夏奈(今の世の中にこんな純粋な人間が残ってるとは…天然記念物だな)

夏奈(チアキに教えてやりたいぐらいだ…)

夏奈(そういえばチアキとハルカは今なにやってるんだろう?連絡してないけど大丈夫かな)

唯「えへへ~、あ~ずにゃんっ」スリスリ

夏奈「だ、抱きつけとは言ってないだろ!」ビシッ

唯「あうっ」


159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 02:50:01.82 ID:08xAsldaO
憂「そろそろお風呂入ろっか?」

唯「そうだ!せっかくだから三人で入ろうよ!」

夏奈「なんだ、ここの風呂は三人で入れるぐらい広いのか?」

唯「うん、たぶん大丈夫だよ~」

憂「そうだね…せっかくだし三人で入ろっか」

憂「あっ、梓ちゃんには私のパジャマ貸してあげる」

夏奈「相変わらずおもてなすな~」


161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 02:56:24.62 ID:08xAsldaO
ガラガラッ


夏奈「うおぉっ!?確かにうちより広い!」

唯「あずにゃん、背中流してあげるよ」

夏奈「だんだん分かってきたじゃないか」

唯「えへへ~」

憂「じゃあ私がお姉ちゃんの背中流してあげるねっ」

夏奈「よし、それなら私が憂の背中を流してやろう」


164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 03:06:42.17 ID:08xAsldaO
夏奈「こう…三角形になる感じで並んで」

ゴシゴシ、ゴシゴシ

唯「これなら三人で同時に洗えるねっ」

憂「梓ちゃん頭良い」

夏奈「そうだ、私は頭が良いんだ」

夏奈「やれば出来る子なんだぞ!」

唯「うん、知ってるよ~」

夏奈「!」

夏奈(な、なんだこのリアクションは…いくらなんでも純粋過ぎるだろ)

憂「梓ちゃんはすごいね~」

夏奈(こいつら本当に人間か!?これっぽっちも薄汚い心がないのか!?)

夏奈(こるじゃあまるで…こんな事を考えてる私が極悪人みたいじゃないか)

唯「梓ちゃんどうしたの?」

夏奈「ちょっと反省」

唯「?」


165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 03:17:33.87 ID:08xAsldaO
唯「……」ジーッ

夏奈「な、なんだよぅ」

唯「あずにゃん、おっぱいちょっと大きくなった?」

夏奈「!」ビシッ

唯「あうっ」

夏奈「吉野のくせに人の胸に指図するとは!そういうお前は…」

唯「えぇ~?」

夏奈(そこそこある!?)

憂「二人とも、ケンカはだめだよ」

夏奈(こっちはもっとある!!)

夏奈「極悪人だからか?私が極悪人だからないのか!?」

唯憂「?」


218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 18:35:30.81 ID:08xAsldaO
唯「ふぅ~、良いお湯だった~」

夏奈「憂、牛乳はあるか?」

憂「はいどうぞ」

夏奈「よし」ゴクゴク

唯「あっ、私も飲みた~い」

夏奈「吉野はダメだ!」

唯「えぇ!?」

夏奈「お前はこれ以上大きくても…」

夏奈(はっ!これでは悪い人間のままだ。大きな人間になれない)

夏奈「…仕方ない、飲ませてやろう」

唯「わーい!」

憂「ありがとう梓ちゃん。よかったね、お姉ちゃん」

夏奈(そう、私は清らかな心を持つ人間。いつか大きくなる人間)


222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 18:46:36.27 ID:08xAsldaO
憂「明日も学校あるし、もうそろそろ寝よっか」

夏奈「なんだもう寝ちゃうのか」

唯「もっと起きてたいよ~」

憂「明日遅刻しちゃうからダメ」

夏奈「そんなことより夜を語り明かそう」

夏奈「吉野、なんか喋ろ」

唯「え~っとねぇ…」

憂「もう、二人ったら。電気は消しておくからね?」


223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 18:53:26.94 ID:08xAsldaO
唯「私はねぇ…ごはんが好きだよ」

夏奈「それは聞いてないよ」

唯「ごはんって美味しいよね~」

夏奈「美味しいのは否定しないが今はもっと別の話をするべきじゃないか?」

唯「あっ、明日のお菓子なんだろ~?」

夏奈「それは気になるな」

唯「そういえばトンちゃんかわいいよね~」

夏奈「お前は普段なにを考えて生きてるんだ」

唯「ぐぅー…」

夏奈「寝るのかよっ!」


225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 19:00:05.42 ID:08xAsldaO
夏奈「まったく、吉野並みに何を考えてるか分からないやつだ」

憂「でもかわいいよね~」

夏奈「憂はお姉ちゃん大好きか」

憂「うんっ」

夏奈「お前みたいな妹が欲しかったよ」

憂「えへへ」

憂「梓ちゃんは本当に次女って感じだね」

夏奈「え?」

憂「今日見ててそう思っただけ」


228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 19:10:21.36 ID:08xAsldaO
夏奈「なんだそれ」

憂「えへー」

夏奈(こいつも未知数だな…)

憂「梓ちゃんもお姉ちゃんと妹さんのこと好きでしょ?」

夏奈「まぁ…嫌いではないな」

夏奈「けどお前の好きとは次元が違う」

憂「そうかなー。梓ちゃん優しいから同じだと思うけど」

夏奈「なっ…バカなことを言うな!」

夏奈「もういい私も寝る!」

憂「ふふっ」


230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 19:17:48.23 ID:08xAsldaO




憂「二人とも起きて、遅刻するよ!」

唯「あ゛ぃ~~~…」

夏奈「う゛ぇ~~~…」

憂「ご飯できてるよ」

夏奈「ごはん!」

夏奈「起きろ吉野!お前の大好きなごはんだぞ!」

唯「お゛~~…」


234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 19:26:08.83 ID:08xAsldaO
学校
キーンコーンカーンコーン


夏奈「今日も授業が分からなかった」

純「梓ってそんなバカだったっけ?」

夏奈「…」ドンッ

純「あたっ」

夏奈「お前ねぇ、人に会うたびバカバカ言うなよ!」

純「最近はずいぶんと暴力的だし…本当に梓なの?」

夏奈「!」

夏奈(まずい…正体がバレる)

夏奈(ケーキが食べられなくなる!?)


238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 19:44:13.92 ID:08xAsldaO
夏奈「……梓ですわよ」

純「いや、なにそのキャラ」

夏奈「純さんの髪の毛はすごい癖毛ですね。昨日掃除に使ったもじゃもじゃのモップよりすごいですわ!」

純(そこまで!!)

夏奈「純さん大変!指がつってリコーダーが吹けませんわ」

純「指の体操するといいよ…」

夏奈「…」ピュ~ヒョロロロ~

キーンコーンカーンコーン

夏奈「あっ、放課後だ」

純「私と憂は届け出してないからまだ軽音部には行けないよ」

夏奈「はいはーい」


241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 19:53:05.98 ID:08xAsldaO
夏奈(さて、今日はどんなお菓子かな)

ガチャッ

夏奈「こんにちはー!」

シーン

夏奈「あれ?まだ来てな…」

紬「すぅ…すぅ…」

夏奈「お?」

紬「すぅ…すぴー…」

夏奈(ムギちゃんが寝ている…)


244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 20:04:11.38 ID:08xAsldaO
夏奈「おーい、ムギちゃーん」

紬「ふぁっ!?……ふあぁ」

紬「…あれ?梓ちゃん?」

夏奈「そんな所で寝てると風邪ひくぞ」

紬「お日さまが気持ちよくてつい」

夏奈「あー、確かに今日は良い天気だねぇ」

紬「あっ!」

夏奈「どうした」

紬「せっかく誰か来たら驚かそうと思ってたのに…」

夏奈「はぁ?」


247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 20:11:18.99 ID:08xAsldaO
紬「こういう感じで…わー」

夏奈「……」

紬「うふふ」

夏奈「わーーーーーーっ!!!」ガバッ

紬「きゃあっ!?」ビクッ

夏奈「ダメだよムギちゃん、やるならここまでやらないと」

紬「び、びっくりした~」


253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 20:21:30.38 ID:08xAsldaO
夏奈「いいか?人を驚かしたいなら自分が本気にならないと驚かないんだよ」

夏奈「ムギちゃんはそこら辺がまだ甘い!」

紬「!」ガーン

紬「じゃ、じゃあどうすれば…」

夏奈「もっと腹から声を」

夏奈「わーーーーーーっ!!」

紬「わ、わー」

夏奈「やる気あるのかぁ!!」

紬「ご、ごめんなさ~い!」


255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 20:29:20.38 ID:08xAsldaO
夏奈「わーーーーーーっ!!」

紬「わー!」

夏奈「オラーーーーーー!!」

紬「オラー!」

夏奈「バカ野郎ーーーーーー!!」

紬「バカ野郎ー!」

夏奈「なんだとコノヤロウ!!」ガバッ

紬「きゃあっ!?」

夏奈「ダメだよムギちゃん、今のはやり返さないと」

紬「難しいわ~」


256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 20:39:36.55 ID:08xAsldaO
紬「今日の梓ちゃんは激しいのね」

夏奈「私はいつでも情熱的だからな」

紬「すてきだわ~」

夏奈「それよりムギちゃん、早くお菓子を」

紬「待ってて、今用意するから」

夏奈「……」

夏奈(ムギちゃんはどこか浮世離れしてるな)

夏奈(このままじゃ、世間の荒波を乗り越えることができるか心配だ)

夏奈(私が正しい方向へと導かないと)

紬「持ってきたわよ~♪」


258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 20:49:56.62 ID:08xAsldaO
夏奈(さて、まずはどうしようか…)

夏奈(とりあえずお菓子を食べてから考えよう)モグモグ

紬「美味しい?」

夏奈「うまいぞ!」

紬「よかったぁ」

夏奈(さて、それよりどうしようか…)

夏奈(とりあえずお茶を飲んでから考えよう)ゴクゴク

紬「私ね、こうやって梓ちゃんと親しくなりたかったの」

夏奈「は?」


262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 20:58:42.15 ID:08xAsldaO
夏奈「なに言ってるんだ、今まで親しくなかったのか?」

紬「あっ、そうじゃなくて!」

紬「その~…もうちょっと砕けた関係に憧れてて」

夏奈「なんだ、そんな砕けた関係になりたかったのか」

紬「う、うん」

夏奈「そうかそうか…ならムギちゃんには教えておかないとな」

紬「なにを?」

夏奈「ツッコミだ!」


264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 21:07:11.80 ID:08xAsldaO
紬「ツ、ツッコミ…」ゴクリ

夏奈「ここに来て感じていた違和感…それがようやく分かった」

紬「違和感…?」

夏奈「ツッコミキャラがいない!私のボケをさばけるほどのな」

紬「はぁ」

夏奈「というわけだからムギちゃんがツッコミキャラになるんだ!いいね?」

紬「は、はい!」

夏奈「じゃあ私のあとに続いて…」

夏奈「たった一億円かよっ!」

紬「たった一億円かよ」

夏奈「お嬢様が言うと現実味があるな~」


265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 21:12:14.99 ID:QFio4Bba0
たった一億円ワロタwwwwwww


266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 21:12:44.56 ID:sIppauUY0
いつ使うんだよwww


270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 21:23:02.20 ID:08xAsldaO
夏奈「いいかムギちゃん、ツッコミキャラは常識人でなければいけない」

紬「うん」

夏奈「だが今のムギちゃんはお嬢様気質が抜けきれていない」

紬「言われると…でもそれならどうすればいいの?」

夏奈「だから自分がお嬢様だということを忘れてしまえばいいんだよ」

紬「おぉ~」

夏奈「ムギちゃん、ムギちゃんは今一般生徒Aだ」

紬「え、A…」

夏奈「そう、いわばそこら辺に売っているありふれた沢庵と同じだ!」

紬「私、一般生徒になるのが夢だったの~」

夏奈「いや…そこは『私は漬け物かっ!』って言わないと」

紬「あっ…わ、わたっ」

夏奈「無理しなくていいよ」


272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 21:35:18.36 ID:08xAsldaO
夏奈「……」

夏奈(ひょっとしたら…)

紬「わ、私は漬け物かー」

夏奈(この人はツッコミに向いてないんじゃないだろうか?)
夏奈「……」

紬「私は漬け物かー!」

夏奈(でもいい機会だ、これを機にムギちゃんもいい方向に進むだろう……たぶん)

ガチャッ

澪「ごめん、遅れ…」

紬「私は漬け物かーっ!」

澪「えっ」

紬「……」

澪「……」

紬「オラーーー!!」

澪「な、なに!?」

夏奈「よし、いいぞムギちゃん!驚いてるぞ!」


273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 21:43:56.61 ID:08xAsldaO
紬「やったぁ!」

澪「ムギ…なんなんだこれは?」

紬「私、今日からツッコミキャラになったの~」

澪「え?」

夏奈「澪さん、彼女の新しい船出のためです。温かく迎え入れてあげてください」

澪「な、なんだそれ…」

紬「澪ちゃんはベースやってるのかよ!」

夏奈「ムギちゃん、そこはツッコむようなところじゃないよ」


276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 21:57:41.56 ID:08xAsldaO
澪「梓…あんまりムギに変なこと教えないでくれよ」

律「おーい、どうしたんだ?」

紬「わーーー!」

律「お…おぉ、なんだムギ」

紬「驚いた?」

律「いや…驚いたっていうか…『え?』って思った」

紬「そんなぁ…」シュン

唯「なになに?どうしたの~?」

紬「バカ野郎ーーー!」

唯「きゃあっ!?」


277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 22:01:34.45 ID:08xAsldaO
紬「驚いた?」

唯「もう!ビックリさせないでよムギちゃん!」

紬「うふふ」

唯「あはは」

夏奈「……」

夏奈(な、なんだこの平和な空気は!?)

夏奈(相手がチアキだったらふじおかぶつけられて罵られてるところだぞ!)

唯「どうしたのあずにゃん?かたまってるけど」

夏奈「え」

紬「あっ、そうだ…え~っと」

紬「蛇に睨まれたカエルかよ!」

夏奈「いや、どういうツッコミだよ」


278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 22:03:25.69 ID:08xAsldaO
飯くう


279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 22:03:57.69 ID:fFVXpkutP
おつ
面白い




つづく





コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://shellspider2.blog104.fc2.com/tb.php/29-0cd3700d

HOME

copyright © 2005 くもせんおう all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
相互リンク

このブログをリンクに追加する
アンテナ

お気に入り

ツイッター

ジャンプ小ネタ
【ジャンプ小ネタ】
ブリーチ
ナルト
トリコ
リボーン
ぬらり
バクマン
銀魂
スケット
右翼
エニグマ
黒子
べるぜ
保険
動物
いぬまる
めだか
こちかめ
サイレン
SWOT

検索フォーム

オススメ商品
【送料無料】人格障害のカルテ(理論編)

【送料無料】人格障害のカルテ(理論編)
価格:2,100円(税込、送料別)

【送料無料】ヤバい中国人

【送料無料】ヤバい中国人
価格:550円(税込、送料別)

【送料無料】2ちゃんねるAA大辞典

【送料無料】2ちゃんねるAA大辞典
価格:1,260円(税込、送料別)

















RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。