Powered By 画RSS
カスタム検索

動かないカウンター
相互リンク・相互RSS募集中!




プロフィール

くもせんおう

Author:くもせんおう
基本的にコメ返しはしないけど
コメントは大歓迎だよ
むしろ何か呟いてってね









ポケモンランキング

FC2 Blog Ranking


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグクラウドとサーチ


amazonタグクラウド

Amazon タグクラウド by ajaxblogparts requires Flash Player 9 or better.


タグ+カテゴリ クラウド


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
12885位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
2chまとめブログ
582位
アクセスランキングを見る>>

お知らせ
更新停止中。いつか再開すると思います

スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

憂「へぇ、働いてないのにご飯だけは一人前に食べるんだね」唯「…」  β
[20100830]
サイドストーリー


憂「へぇ、働いてないのにご飯だけは一人前に食べるんだね」唯「…」  α1(本編1)
憂「へぇ、働いてないのにご飯だけは一人前に食べるんだね」唯「…」 α2(本編2)
憂「へぇ、働いてないのにご飯だけは一人前に食べるんだね」唯「…」  α3(本編3)




1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/27(金) 23:07:53.09 ID:CmOZb6T90
みたいなの頼む


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/27(金) 23:10:13.58 ID:R9w6M3fj0
唯「…ごちそうさま」ガタン

憂「またそうやって逃げるんだ…」

唯「…」バタン

憂「お姉ちゃん…」




3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/27(金) 23:11:59.14 ID:Eru3pIuI0
続けろ


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/27(金) 23:22:37.66 ID:CmOZb6T90
コンコン

憂「お姉ちゃん入るねー」ガチャ

唯「う、うい…」

憂「またネットで遊んでるの?」

唯「い、いやちょっと求人情報探してて」

憂「2ちゃんに求人乗ってるの?」

唯「…」

みたいな

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/27(金) 23:24:24.68 ID:2UYagHZy0
梓「唯先輩!中にいるんですよね?唯先輩!」 ダンダンッ!

唯「・・・」

梓「いつまでも部屋に閉じこもってたらダメです!何も解決しないじゃないですか!」

唯「・・・フンス」

梓「先輩! ・・・もう!」

憂「ウッ・・・ウッ・・・」

梓「・・・また明日きます、先輩」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/27(金) 23:24:37.88 ID:CmOZb6T90
憂「今日近所のファミレスにバイト募集の張り紙あったよ」

唯「ファミレスは嫌だよ、冷房ガンガン効いてるし」

憂「へぇ、その割にはよく律さんとファミレス入り浸ってるよね」

唯「…」

みたいな


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/27(金) 23:30:40.57 ID:2UYagHZy0
唯「うい~? あずにゃん帰った?」

憂「うん・・・うん・・・平気・・・やりくりできてるよ・・・」

唯「うい?ねぇ」

憂「・・・お姉ちゃん?・・・まだ・・・うん・・・今日もね、うん・・・」

唯「・・・」

憂「・・・そう、それでね・・・うん・・・出てこなくて・・・」

唯「・・・ごはん、後でいいや・・・」


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/27(金) 23:31:30.62 ID:yuTRmx250
唯「私って達成感のないことって嫌いなんだよね。その過程にこそ生きる意味を感じるような

憂「生きるのはそんなに楽なことなの?皆必死に呼吸してるんだよ?死にたいって思って毎日お金を稼ぐんだよ?
  達成感って何?日々を地の底を這いずり回るようにしてお金稼いでる人達はそんなに哀れなの?ねぇ?」

唯「・・・ごめん」

憂「謝らないで答えてよ。過ってることを謝るってそんなに簡単なことじゃないんだよ。
  私は許さないよ。軽いだけが取り柄のお姉ちゃんの頭諤諤ゆらして下げるくらいじゃ」


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/27(金) 23:37:18.95 ID:NTIHLJuO0
唯「なんとかなるんじゃないかって思ってると、いつも意外となんとかなるんだよね。だから私は今のままで良いんじゃないのかな?」
憂「お姉ちゃんをなんとかするためにいつも私たちがどれだけ苦労してるかわかってるの?」
唯「・・・」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/27(金) 23:48:29.03 ID:2UYagHZy0
唯「明日は、ちゃんとバイト探そう」

唯「ファミレスとかかな。でもみんなチャカチャカ働いてて怖そう」

唯「コンビニどうかな?深夜ならあんまり人も来ないし、家からすぐだし」

唯「明日、電話かけてみようかな・・・」

唯「急に面接に来てって言われるかも!」

唯「それは怖いよ・・・」

唯「・・・」

唯「明日は、電話だけにしよう。面接は断ろう」

唯「うまく行ったら・・・憂にお小遣い貰って、部屋のカーテン新しいのにしよう!フンス」

唯「・・・ムニャムニャ」


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/27(金) 23:48:58.59 ID:y3dV6C21P
憂「お姉ちゃんいる?」ガチャ

唯「あ!憂…」ガサゴソ

憂「…何買ったの?」

唯「えっと…その…新しいゲームだよ…」

憂「人のお金で遊んで楽しい?」


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/27(金) 23:49:55.84 ID:CmOZb6T90
唯「うーいー、前髪切り過ぎちゃったよー」

憂「別に外に出ないし誰にも見られないんだからいいんじゃない?」

唯「…」

憂「あ、どうせなら髪全部剃って尼さんにでもなれば?お姉ちゃんには厳しいかもしれないけど」

唯「…」

みたいな感じのをですね


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/27(金) 23:53:20.62 ID:y3dV6C21P
TV『5泊3万円、ドバイの旅~♪』

唯「憂ー、旅行行きたいねー」

憂「誰がお金出すの?」

唯「えっと…私がバイトとかして貯めようかなって…」

憂「そうなんだ、私は行かないけどね」

唯「…」


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/27(金) 23:57:00.59 ID:yppHdej10
唯「おはよ~、うい~、ごはんは~?」

憂「・・・」

唯「うわ・・・まだ洗濯物取り込んでないじゃん。何やってんの?もう日が暮れるよ?」

憂「・・・さい」

唯「まったく、言われなきゃできないの?はやくしてよ~お腹すいたよ~」

憂「うるさい!!」

唯「!?」ビクン

憂「自分は朝眠って今起き出したくせに何よ!どこも行かずに何もしないくせに!」

唯「う、うい・・・?」

憂「全部、全部私任せで!私の時間なんて全然ない!私お姉ちゃんの召使いなんかじゃない!」

唯「お、おちついて憂・・・」オロオロ

憂「・・・出てく。もうこんな家イヤ!」ダッ


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/27(金) 23:57:43.14 ID:CmOZb6T90
憂「明日梓ちゃんと買い物行くんだー♪」

唯「あ、私も久しぶりにあずにゃんに会いたいなぁ。行ってもいい?」

憂「別にいいよ」

唯「やったー、ありがとう憂ー」

憂「来てもいいけど、遊ぶお金あるの?」

唯「…」


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 00:01:36.41 ID:IOET+D6H0
唯「憂ー、明日面接行くから交通費2000円貸して」

憂「いいよ、はい」

唯「ありがとう!」

憂「ところで交通費2000円ってそんな遠いところ行くの?」

唯「え、そ、それは…」

憂「そういえばこの前計算したら、お姉ちゃんに貸した交通費今まで合計8万近くなってたんだ」

唯「…」

憂「ま、その8万も、全部面接落ちで無駄だったんだけどね」

唯「…」


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 00:02:51.33 ID:WgomQmNjP
唯「カチャカチャ…カチャカチャ…ターン!!」

憂「お姉ちゃーん…」

唯「あ、憂ー!私の立てたスレが1000行きそうだよ!いやーここまd…」

憂「ギターは?」

唯「え?」

憂「ギターは弾かないの?」

唯「えへへー、軽音部辞めてから触ってないやー。もう半年かなぁ」

憂「5万円いつ返すの?」

唯「…」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 00:04:54.31 ID:IOET+D6H0
憂「お姉ちゃん、求人情報誌に老人ホームの求人載ってるよ」

唯「えー老人ホームはやだよー。体力も精神も削られるし」ブーブー

憂「お姉ちゃんの世話も体力も精神力も削られるけどね」

唯「わ、私は一人で風呂もトイレも出来るよ!!」

憂「老人ホームのおじいちゃんおばあちゃんはお金払ってるからその資格あるんだけどね」

唯「…」


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 00:14:59.85 ID:WgomQmNjP
憂「お姉ちゃん起きて。学校行くよ」

唯「んー…おはよう憂ー」

憂「じゃあ行ってきます」

唯「あれ…朝ごはんどこ?」

憂「仕事も学校もないんだし自分で作れば?」

唯「…」


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 00:15:35.19 ID:IOET+D6H0
憂「ただいまー。…残業疲れたなぁ」

唯「憂遅いよーおなかすいたー」

憂「そう。ちなみに私は外で食べてきたから」

唯「…え?じゃあ私どうするの!?」

憂「自分のご飯くらい自分で考えたら?」

唯「…じゃあもういいよ!今日ご飯食べないもん!!」たったった

憂「…」


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 00:18:49.16 ID:IOET+D6H0
唯「なんで女の子ってだけで就職不利なんだろうね!」ぷんぷん

憂「そうだね。まあけいおん部の他のみなさんは就職してるみたいだけど」

唯「…」

憂「あ、そういえば純ちゃんが大手の商社マンと結婚するんだって」

唯「へぇ、でも商社マンとか給料はいいけど転勤多いし多忙だし、完全な負け組だよね」

憂「たしかに一日中ごろごろしててもご飯に不自由しない身分よりは厳しいだろうね」

唯「…」


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 00:20:54.24 ID:WgomQmNjP
唯「憂ー、今日の晩御飯はなーんだ♪」

憂「ハンバーグだよお姉ちゃん」

唯「おおー!やったねー」

憂「って言うと思った?」

唯「…」

憂「面倒臭いからもう寝るね」


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 00:28:56.18 ID:IOET+D6H0
唯「暇だからりっちゃんに電話しよう」プルルルル

律「おー唯久しぶり!」

唯「久しぶりりっちゃん。元気にしてた」

律「元気じゃねーよ。仕事まじきつすぎww」

唯「そ、そっか…」

律「あーそういえばこの前桜高の3年の時のクラスで同窓会あったぞ」

唯「え、そうなの!?私誘われてないよ!!」

律「いやー、だって唯働いてないし会費払えないだろうと思ったから」

唯「…」


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 00:31:52.50 ID:WgomQmNjP
唯「じゃあ行ってきます!」

憂「やっと社会人だね、お姉ちゃん!」

唯「おおー!」タッタッタ

憂「…」

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

唯「はぁ…憂に嘘ついて公園来てみたけど暇だなぁ」

憂「(やっぱり…)」

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

唯「ただいまー!憂ー!」

憂「おかえりお姉ちゃん♪仕事続けられそう?」

唯「うん!大変だけどやりがいのあるお仕事です!」

憂「公園で一日潰すのは大変だろうね」

唯「…」


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 00:35:44.71 ID:5Odmbw0h0
うわっ!うわアアアアあああああああああああ!”””


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 00:37:26.45 ID:WgomQmNjP
憂「お姉ちゃん…お願いがあるんだけど…」

唯「どんとこいだよ憂!」

憂「出て行って」

唯「…」


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 00:37:53.35 ID:LxzJAuTM0
直球wwwww


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 00:38:29.69 ID:IOET+D6H0
唯「ういアイスー」

憂「アイスがどうしたの?」

唯「食べたい」

憂「じゃあ食べれば?」

唯「でももう冷蔵庫にないよー」

憂「じゃあ買ってくれば?」

唯「じゃ、じゃあお金を少々…」

憂「え、アイス買うお金もないの?」

唯「うん…」

憂「じゃあアイス食べれないじゃん」

唯「…」


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 00:39:55.80 ID:8E45/Amh0

憂(お姉ちゃんが高校を卒業して、はや3年)

憂(進学も就職もせず、ただ家で日々を費やす毎日)

憂(些細な切っ掛けで、お姉ちゃんはパチンコにハマってしまいました)


唯「ういー、今日も慶次さんがたくさん傾いてくれたんだよ~」

そう言って、お姉ちゃんは大量の戦利品という名のお菓子を抱えて帰って来ます
そう、何故かお姉ちゃんは現金に換える事をしないのです
曰く「交換所って、よく分かんないから」だそうです

憂「また、お姉ちゃん……っわ、タバコ臭い……」

唯「う~、お風呂入って来るね~。あ、そだ。憂、晩ご飯は?」

憂「働いてない上に遊び呆けて、ご飯だけは一人前に食べるんだね」

唯「……」


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 00:44:57.18 ID:XaPTJUn/0
憂「私、お姉ちゃんに頑張ってほしいから…これ、あげるね!」

唯「わあ、なになにっ?」

憂「完全自殺マニュアル」

唯「…」


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 00:49:54.74 ID:IOET+D6H0
唯「私って仕事もしてないし学校にも行ってないし家事も出来ないし、お姉ちゃんにふさわしくないよね」

憂「そ、そんなことないよ!」

唯「うい…」ウルウル

憂「私にとって『姉』って、ぐうたら生活してろくに動いてないのにご飯だけは人一倍食べるゴミカスみたいな屑人間のことを指すんだもん!」

唯「…」


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 00:52:49.66 ID:IOET+D6H0
憂「明日から一週間出張で家あけるから」

唯「えー、ご飯とかどうしよう…」

憂「さぁ、自分で食べるご飯くらいはどうにか出来るよね?」

唯「ま、まあカップラーメンとかインスタント食品なら…」

憂「あ、今うちインスタント食品切らしてるから。いつも買って3日くらいでどっかのだれかが食べきっちゃうからね」

唯「…」


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 00:56:00.46 ID:8E45/Amh0

唯「うい~、お腹空いたよ~」

唯「うい?」

唯「う……い……?」

唯「そうだった……ういは昨日……」






62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 00:57:09.87 ID:IOET+D6H0
憂「2ちゃんだとお姉ちゃんは池沼って呼ばれてるけどそれって失礼だよね」

唯「そうだよね!」

憂「お姉ちゃんは池沼でもなんでもないのに、人の保護無しには生きていけないただの屑人間なだけなのに」

唯「…」


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 00:57:24.68 ID:WgomQmNjP
憂「風邪ひいちゃった…」

唯「よーしお粥作るぞー!」ドシャガチャーン

憂「(また変な事して…寝よ)」



唯「zzz…」

憂「U&I?」

憂「…一人じゃ何も出来ないんだね」


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 01:05:49.01 ID:5Odmbw0h0
キミがいないと何もできないよ

キミのごはんが食べたいよ

もしキミが帰って来たらとびっきりの笑顔で抱きつくよ

キミがいないと謝れないよ

キミの声が聞きたいよ

キミの笑顔が見れれば それだけでいいんだよ

キミがそばにいるだけで

いつも勇気もらってた

いつまででも一緒にいたい

この気持ちを伝えたいよ

晴れの日も雨の日も

キミはそばにいてくれた

目を閉じれば君の笑顔輝いてる


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 01:02:00.39 ID:WgomQmNjP
憂「ごめんお姉ちゃん、今日晩御飯つくれないよ」

唯「ごはんはおかず!」

憂「私晩御飯つくれないよ」

唯「…」


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 09:20:07.56 ID:oYX7pV5L0
憂「お姉ちゃんのせいで私の人生めちゃくちゃだよ」

唯「う…憂……ごめん……」

憂「お姉ちゃん何か死んじゃえばいいのに」

唯「……ごめん」

澪「私もせっかく有名になったのにニートと友達だったとか黒歴史すぎるよ……」

律「唯~今のお前マジでうんこ製造機だなぁ」

梓「うんこ製造機……ぷっ」

紬「ずっとトイレに居ろよカス」


唯「ごめん……生きててごめん……」

______________________

唯「……ごめん……ごめんなさい……グスッ…ウッ……んっ……」パチクリ

唯「……夢か」


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 09:32:01.74 ID:nk4Kf1RK0
けいおんスレでのむぎちゃんのテキトーさは異常
悲しい



97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 14:06:56.54 ID:rFftkvrh0

唯「いま何時だろ…」

唯「……4時かぁ」

唯「まだ、お夕飯まで時間があるなぁ」

唯「寝……」

(ふわふわタ~イム、ふわふわタ~イム)

唯「携帯……誰かなあ?」

唯「ムギちゃんだ……」


(ずっとトイレに居ろよ、カス!!)

…………………………………………


唯「……出れないや…………」



101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 14:46:54.64 ID:rFftkvrh0

唯「ムギちゃん、何の用事だったのかなあ?」

唯「…………いいや、寝よ」

……………………………………


「へ~、ここが憂んちなんだ~」
「オシャレ~」
「あ、スリッパどうぞ」

……………………………………


唯「…う…ん………」

唯「何か下が騒がしいなあ…」

唯「憂、帰ったのかなぁ…」

唯「トイレ行きたいけど、下に降りたくないなぁ」

唯「………う~ん、漏れそうだよぉ」

唯「やっぱりトイレ行こ」



103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 14:52:23.45 ID:Y+if0v2u0
ガチャ・・・キイイイイ・・・バタン

唯「!!!」

ポチ、ドタバタバタバタバタ!

ドドドドドド!キイ・・・ガチャバタン!

憂「ただいまー、って・・・・あいつまた上行きやがった・・・」


104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 15:03:59.22 ID:rFftkvrh0

憂の同僚A「あれ~、憂誰か居るの?」

同僚B「カレシとか~?」

憂「ち、違いますよお。あの……ネコです、ネコ」

A「ふ~ん、猫かあ」

憂「もう、チョロチョロして困りますよねえ」

B「それよりさあ、せっかく憂の家に来たんだし、はやく飲も~よ」

憂「何か作りますね」

……………………………………………


唯「……うい、誰か家に連れて来たんだ」

唯「楽しそうだなぁ……」

唯「たのし……そう…」

唯「…たの……し………」

唯「……たの……………うぐっ……」

唯「うわああああああああああんんんん」



166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 19:28:40.17 ID:Ky8wx9R2O
唯「20才大学中退、資格なし、何このムリゲー」
憂「お姉ちゃん、私がお姉ちゃんを養っ」
唯「憂だって大学中退でほぼ同じスペックじゃん」
憂「・・・死のっか。私達」




みたいな感じかと思ったのに


192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 23:35:57.70 ID:IOET+D6H0
憂「お姉ちゃんってホント何にも出来ないよね。今まで何か頑張ったことあるの?」

唯「高校時代のけいおん部は頑張ったよ!!」

憂「あんなのただの遊びじゃん」

唯「…」

憂「あー、音楽と仕事を同列で考える事が出来る能天気な人生って素晴らしいね」

唯「…」


194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 23:43:07.26 ID:IOET+D6H0
唯「ういー、今度高校の同窓会あるからお金かしてー」

憂「貸して?『貸して』ってお願いは返すアテがある人がするものだよ」

唯「うっ…」

憂「返せない人にお金は貸せないよ」

唯「じゃ、じゃあお金を恵んでくだせぇ…」

憂「なんでお姉ちゃんにお金あげなきゃいけないの?ただでさえ生活費私が背負ってるのに」

唯「…」

憂「まあ、あげないと他のクラスメイトの方にも悪いしね。ほら、あげるよ」

唯「ご、ごめん…」

憂「また言葉だけの謝罪?そんなのもういらないよ」

唯「…」


195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/28(土) 23:58:42.21 ID:rFftkvrh0

唯「う~、たまにはギー太触ってあげなきゃ……」

唯「あり?……ギー太は………?」

憂「あ、お姉ちゃん。ギターはオークションで売ったよ。15万くらいかな」

憂「お姉ちゃんでも、人の役に立つ事があるんだねっ」



201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 00:19:20.51 ID:JapsAqws0
憂「人が汗水たらして稼いだお金で食って遊んでの生活楽しい、お姉ちゃん?」

唯「うんたのしーよ!今日も朝から晩までニコ動三昧だったよ!!」

憂「…」

唯「てか憂こそ、毎日残業して週末しか遊ぶ時間ないような社畜生活楽しい?お姉ちゃん心配しちゃうよー」

憂「…」


こっちのほうがしっくりくる


203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 00:22:22.92 ID:m5YWCIgG0
憂「お姉ちゃん」

唯「どしたの憂ー?」

憂「来年は有名になった澪さんと24時間テレビで共演できるといいね♪」

唯「・・・」


207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 00:25:49.76 ID:JapsAqws0
憂「お姉ちゃん、実は来月から転勤で北海道で働くことになったんだ。だから今後は一人d」

唯「え!?北海道!?!?そんなのだめだよ!!」

憂「…え?」

唯「憂が引っ越すってことは必然的に私も引っ越すことになるんだよ!?それを私に相談せずに決めるなんて!!」

憂「お、お姉ちゃんはここに残れb」

唯「でも、どうしてもっていうならしょうがないよね!3LDKなら許してあげる!!」

憂「…」


216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 00:47:08.17 ID:IlHlXH+x0
憂「お姉ちゃん…そろそろ働いてくれないかな?」

唯「なんで?憂が働いてお金稼いでるんだから私が働く理由なんてないじゃん」

憂「彼と同棲することになったから。もうこの家出てくから。」

唯「え…?」

憂「だから彼と同棲するの。分かった?お姉ちゃん?」

唯「そんなの駄目だよ!憂は一生私の世話しないといけないんだよ!」

憂「うるさい!あんたのせいで私は家に友人も彼も連れてこれないんだよ!」


初めて書いてみた。ダメだねこりゃ


218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 00:51:37.30 ID:2FWwjp69P

       /:::/::::::::;: --- 、:::::::::|::::::::ヽ
        |::::|:::::::├――┤:::::::l::::::::::|
        |:::」.ィ ┴――┴‐- L::::::::|
       |´ : | , -‐ 、   ‐- 、| `T ト、     ありゃー
       l: : : |{  じ   じ  }: : :V::::::}     唯とうとう死んじゃったのか・・・
        〃!: : | ー      ー | i: : }_/
      / |:i ; | u   '     jイ : ハ
          l:ト、:ト .  ^TTIト .イ/: /: :ヽ
       | ヾ ィ>イl川´}∨∠ェー ´
       _.. ヘ ヽ 川||/  ハー- ._
    , ィ''´    }  ンrtく  {      /ヽ
   /  l 、\ {_/ |o| \_}     /  ,
   {、 l  >--\   |o|     、 ,′   、
   ハ_} / _二ヽ \ Ll       V/     ヽ
   {  /   -- 、ン‐ヘ         {i   __}
   に7  ‐ァ-一'’_¨二\二二¨ `Y⌒ヾ_-―‐ノ
  //  /ヽ、<´ ミ=三ゝ=ミ `>ノ ノ  `ヽ |


219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 00:55:47.46 ID:qtbz6qjr0



憂「お姉ちゃんとの姉妹ごっこは、もうおしまいだよ」





220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 01:03:18.13 ID:b2CvMvl4P
憂「お姉ちゃん、今日のお夕飯は右足と左手どっちがいい?」
唯「ごめんよういーゆるしておくれよーもう痛いのはいやだよー……」
憂「今日は右足でいいかな?いいよね、お姉ちゃん」
憂「どうせ出歩かないんだし足なんてなくても大丈夫だもんね」
唯「やだ…やめて……」ブルブル
憂「じゃあ切るから動かないでねー」
唯「やぁ……やm」 ヒュッ ザシュ
唯「いやあああああぁああぁあぁあああいたいいよおおおぎゃああああぁぁあ!!」
唯「ゆるしてええええういいいいぃぃいぎぎぎgああぁあぁちゃんと働くからあああぁあぁごめんなさいいいぃぃい!!!」
憂「あはは、そんなにはしゃいだらご近所様に迷惑だよお姉ちゃん」
唯「いたいよおおああおあああぁぁぁごめんなさいいいぃぃい!!!もうやめてよおおおぉぉおぉ!!!!」
憂「今からご飯作るからちょっとまっててね、お姉ちゃん」


221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 01:32:17.78 ID:D5OylnIoO
憂「お姉ちゃん、来月から携帯とPC停めるからね」

唯「え?」

憂「『え?』じゃないよ!携帯もPCもご飯も全部タダじゃないんだよ?言ってる意味分かるよね?」

唯「あ……う、うん…ごめんなさい」


224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 01:42:52.27 ID:JapsAqws0
憂「いらっしゃいあずさちゃん」

梓「久しぶり憂」

唯(あ、あずにゃんが家に来た…)

梓「今日も唯先輩家にいるの?」

憂「うん…会う?」

梓「いーややめとくやめとく」

憂「だよねっ!」

憂梓「あはははははは」

唯「…」


225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 01:46:04.64 ID:JapsAqws0
憂「ただいまお姉ちゃん。今日も自宅警備員のお仕事お疲れ様」

唯「あ、うん…」

憂「お姉ちゃんが家でごろごろしてくれてるおかげで安心して仕事行けるよ♪」

唯「…」


こういう感じで憂に悪気ないのが一番リアルか
唯憂的にもニーとの実生活的にも


228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 02:04:33.64 ID:LDGqIo0y0
憂「おねえちゃん・・・おまえ、この船に乗れっ・・・!」

唯「えす・・・ぽわーる?」

憂「フランス語で『希望』って意味なの」

憂「おねえちゃん、この船に乗って成功すれば一夜で今までの借金が全部消せるんだよ!」

和「そうなんだ、じゃあ私生徒会行くね」


230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 02:20:06.67 ID:kbAvjNZt0
澪「あった・・・・・・! 私の番号!!」

律「どれどれー? あ、私の番号もあったよ!!」

紬「これで春からは皆大学生ねぇ」




唯「あ・・・・・・れ? 私の番号が見当たらないなぁ・・・・・・」


231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 02:23:36.57 ID:D5OylnIoO
澪律紬「………」

唯「あははは…私馬鹿だから……大事な所でいつもトチッチャッ……テサ……」


232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 02:32:39.80 ID:jz7PEQTm0
>>231
リアルでワロエナイ


233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 02:32:40.52 ID:DsizUHhU0
憂「ほんとニートなんて死んじゃえばいいのに」

唯「・・・」

憂「お姉ちゃんもそう思うよね?」

唯「・・・うん」

憂「じゃあなんで死なないの?」


234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 02:35:48.21 ID:DsizUHhU0
唯「・・・ごめん」

憂「謝って済む問題じゃないでしょ?さっさと首吊ってよ」

唯「・・・うっ(泣)」

憂「泣けばいいと思ってるの?死ぬかこの家出るかどっちかにしてよ」

唯「憂・・・」

憂「呼ばないで、けがらわしい」


235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 02:41:22.51 ID:DsizUHhU0
テレビ「・・・介護士が不足しているという問題で・・・」

憂「お姉ちゃん介護士やれば?」

唯「私にはでk」

憂「じゃあ出て行って」


236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 02:52:42.16 ID:kbAvjNZt0
憂「ねぇお姉ちゃん・・・・・・浪人してもう1度大学受けてみたら?」

唯「・・・・・・嫌だよ、みんなの後輩なんて気を使っちゃうよ」

憂「・・・・・・そうだよね、お姉ちゃんが気を使ってまで行く必要はないよね」

憂「あ! じゃあ本格的に音楽でも始めたらどうかな!?」

他のメンバーが学生生活に時間を割く中、1人時間を持て余している唯は必死にギターの練習をした。
やがて唯は作曲・作詞の勉強も始めた。
先天的に絶対音感を持つ唯は徐々にその才能を開花させ、唯が辿り着いたのは
"感謝のFコード"だった。

「ありがとう」

気が付けばYUIの名前を知らない者はいなくなった。
今日もYUIはギターを持ち、歌う。
そして俺は寝る。


237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 03:01:17.45 ID:OA1WnTOX0
ああ、おやすみ


238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 03:33:31.24 ID:D5OylnIoO
憂「お姉ちゃん、私のお財布からお金取らなかった?」

唯「し、しし知らないよ?」

憂「本当に?嘘ついてない?」

唯「し、しつこいよ憂!な、何でわたし(ry」

憂「ッ!!欲しいならちゃんと言って!おねがいだから黙っては取らないでよ……ね?お姉ちゃん」

唯「……ごめんなさい」


241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 03:53:39.39 ID:jkD+ElHV0
唯「ニートかな ニートじゃないかな ニートだよ」

憂「お姉ちゃん、ニートやってて楽しい?」

唯「えへ~、俺君がいるから安心だよ~」

俺「唯は俺が嫁に貰う」

憂「」←好きなセリフを入れてね


242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 03:55:36.38 ID:22G0ag3o0
>>241
憂「そうなんだ、じゃあ私仕事行くね」



243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 03:56:13.20 ID:UfF9Y+LT0
憂「クズが」


244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 03:57:22.69 ID:Uyv5oTRu0
憂「1050年地下行き!」


245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 03:58:01.45 ID:JapsAqws0


そういえば、お姉ちゃんの卒業式の後も、あの道を走った

何かさせなきゃって思いながら
何をさせればいいんだろうって思いながら
このままニートになっちゃうのかなって思いながら…

ねえ、私 あの頃の私
もうちょっと心配した方がいいよ

マジで見つからないから
お姉ちゃんにも出来ることが
夢中になれることが
大切な、大切な…大切な場所が!!




246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 04:06:57.39 ID:2mlvS2r8P
憂 「お姉ちゃん、今日からご飯抜きね」

唯 「そんな…死んじゃうよぉ…」

憂 「死んで欲しいから言ってるんだけど、分からないの?頭悪いにも程があるよね」

唯 「…」


247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 04:12:14.99 ID:JapsAqws0
憂「大丈夫だよ、お姉ちゃんはやれば出来る人なんだから!」

憂「今はゆっくり休む時なだけだよ。きっといつかお姉ちゃんにふさわしい仕事も見つかるはず!!」

憂「私、信じてるからね!!」

唯(逆につらい…)


263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 12:35:38.63 ID:SApojnJD0
唯「人は何のために働くのか、もちろん生活するための金銭を得るために働くのだがしかし、人間らしい生活とは……」

憂「で?」

唯「いや、だから、ほら、楽しく働きたいなーみたいな」

憂「そう」

唯「うん」

憂「で?」

唯「ごめんなさい」

憂「何がしたいの?」

唯「いや、その……」

憂「うん」

唯「その……」

憂「はっきり言ったらどうなの!」

唯「ご、ごめ、ごめんなさ……」

憂「ったく……」


264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 12:37:53.40 ID:/1O3hOoD0
唯「公務員はボーナス0にして給料半分くらいにすれば日本は変わる…っと」カタカタ…ターン!

憂「お姉ちゃん…人を叩くのは簡単だよね、自分が変わるのは難しいよね」


282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 15:46:36.80 ID:dOYYO7q40
唯「公務員は給料貰い過ぎだよ!」フンス

憂「年収0円なのに偉いねお姉ちゃん」


343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 22:33:45.15 ID:WyJHYuOQ0
お姉ちゃんの妹だから同じ小学校

お姉ちゃんと同じ家だから同じ中学校

お姉ちゃんと一緒に登校したいから同じ高校

お姉ちゃんが心配だから同じ進学先      (←今ココ)

お姉ちゃんと一緒に働きたいから同じ仕事

お姉ちゃんを養いたいから二人暮らし

お姉ちゃんが好きだからお姉ちゃんと結婚



344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 22:35:57.87 ID:JjfUGlYM0
>>343
おい子作り抜けてるぞ


345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/29(日) 22:36:11.73 ID:Te8rgRTV0
よく訓練された紳士達じゃないか





2010-08-30(Mon) 00:15 けいおんSS | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://shellspider2.blog104.fc2.com/tb.php/86-a79c258c

HOME

copyright © 2005 くもせんおう all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
相互リンク

このブログをリンクに追加する
アンテナ

お気に入り

ツイッター

ジャンプ小ネタ
【ジャンプ小ネタ】
ブリーチ
ナルト
トリコ
リボーン
ぬらり
バクマン
銀魂
スケット
右翼
エニグマ
黒子
べるぜ
保険
動物
いぬまる
めだか
こちかめ
サイレン
SWOT

検索フォーム

オススメ商品
【送料無料】人格障害のカルテ(理論編)

【送料無料】人格障害のカルテ(理論編)
価格:2,100円(税込、送料別)

【送料無料】ヤバい中国人

【送料無料】ヤバい中国人
価格:550円(税込、送料別)

【送料無料】2ちゃんねるAA大辞典

【送料無料】2ちゃんねるAA大辞典
価格:1,260円(税込、送料別)

















RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。