Powered By 画RSS
カスタム検索

動かないカウンター
相互リンク・相互RSS募集中!




プロフィール

くもせんおう

Author:くもせんおう
基本的にコメ返しはしないけど
コメントは大歓迎だよ
むしろ何か呟いてってね









ポケモンランキング

FC2 Blog Ranking


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグクラウドとサーチ


amazonタグクラウド

Amazon タグクラウド by ajaxblogparts requires Flash Player 9 or better.


タグ+カテゴリ クラウド


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
12885位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
2chまとめブログ
582位
アクセスランキングを見る>>

お知らせ
更新停止中。いつか再開すると思います

スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

憂「へぇ、働いてないのにご飯だけは一人前に食べるんだね」唯「…」  α3
[20100831]
本編

憂「へぇ、働いてないのにご飯だけは一人前に食べるんだね」唯「…」  α1(本編1)
憂「へぇ、働いてないのにご飯だけは一人前に食べるんだね」唯「…」 α2(本編)
憂「へぇ、働いてないのにご飯だけは一人前に食べるんだね」唯「…」  β (サイドストーリー)


571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 21:50:02.14 ID:MdtstKnN0

澪「で、その、例の話なんだが……」

唯「……」ゴクリ

澪「……私と一緒に組まないか?」

唯「え、く、組むって……」

澪「私と唯で、演奏と歌をやるんだ」

唯「!!」

澪「無茶なお願いだって分かってる……」

澪「でも、この前の練習や演奏を聞いてから、唯しか考えられないんだ!」

澪「頼む!私のパートナーになってくれ!」

唯「!!!!!」

唯「で、で、で、でも……」

澪「……そっか、そうだよな……唯には唯の、今の暮らしがあるもんな……」

澪「いや、いきなり無理言ってすまなかっ……」

唯「や、やる!私やるよ!」フンス

澪「! ほんとにっ?」パァァ


574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 22:00:01.78 ID:PMDGlDRu0

 律の部屋

唯「……ということがあって……」

律「すごいじゃんか!澪と組むってことは、有名人の仲間入りだぞ!」

唯「ゆ、有名人……」

律「そうだよ!テレビに出たり全国ライブとかやる有名歌手だよ!」

唯「ひ、ひえぇ……」

律「仲居とか鷹さんとか近畿キッズとかにイジられる芸能人の仲間入りだよ!」

唯「それは……別に……」

律「いやー、唯、良かったじゃんか 夢が叶うんだぞー!」

唯「うん……自分でも信じられない……」

律「いやー、嬉しいぜ~ 唯もどんどん遠くの人になっちゃうなぁ~」

唯「そ、そんなことないよ!」

律「え?」

唯「あ、ううん……何でもない」

律「?」

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 22:04:56.90 ID:PMDGlDRu0

──

澪「それで……ライブの話なんだけど……」

唯「うん」

澪「実は、もう1ヶ月後に控えてるんだ……」

唯「1ヶ月!?そんなにすぐなの!?」

澪「ああ、だから……」

澪「また、スタジオに泊まり込みで、一緒に特訓してくれないか?」チラ

澪「その……急な頼みだから、もちろん断ってくれて構わないよ……」

澪「全部、私が勝手に唯を巻き込んだことだから……」

唯「ううん!平気だよ!やろう、特訓!」

澪「唯……」

唯「えへへ、むしろ私、嬉しいんだ!また澪ちゃんと練習できるんだもん!」

澪「唯……」ウル

唯「がんばろっ!」フンス

澪「ああ……!」グッ


591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 22:55:03.59 ID:PMDGlDRu0

唯「という訳で……しばらくスタジオに泊まり込むことになりました」ペコリ

律「そっかぁ、寂しくなるなー でもしょうがないもんな」

唯「いままでたいへんおせわに……」グリグリ

律「頭あげろって、そんなキャラじゃないだろー」

唯「りっちゃん、ほんとに、ほんとにありがとね……」

律「何言ってんだ、大事な友達じゃんか 困った時は助けるのがトーゼンだろ?」

唯「……ありがとう…」ゴシゴシ

唯「私……私……」

唯「がんばる!!」

律「おう! がんばってこーい!!」

唯「いってきます!!」ガチャ

律「グッドラーック!!」グッ

唯「グッ」

バタン!




592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 22:55:39.31 ID:PMDGlDRu0

─── スタジオ

唯「ここ使うの久しぶりだね~」

澪「ああ、よし、じゃあ練習始めよっか」

唯「うん!」

 ドタドタ

唯「?」

カメラ「えーっと、この部屋かな お、いたいた」

スタッフ「あ、澪さん お疲れ様です」

澪「あ、どうも……」ペコリ

唯「え……え?」

澪「あ、唯……実は、何か社長が今回のデビュー曲のプロモ、練習風景を使いたいとか言いだしちゃってさ」ヒソ

澪「それで、たまにこうやってスタッフが出入りするかもしれないけど……構わないかな?」

唯「う、うん……」

澪「…唯の病気のことは聞いてる。 だから、もし嫌だったらいつでも言ってくれよ 何とか追い出すから」

唯「だ、大丈夫!」


593 : ◆0rqVe.loHM :2010/08/30(月) 22:56:09.66 ID:PMDGlDRu0
一応酉


594 : ◆0rqVe.loHM :2010/08/30(月) 22:56:40.06 ID:PMDGlDRu0

澪「え……でも……」

唯「大丈夫!きっと……」

唯(逆にこの人たちに慣れれば……きっと、きっと人前でも演奏出来るはず!)

カメラ「ジー」

唯「……コホン」

澪「じゃあ……練習始めるか」

唯「……うん!」フンス

唯「ギュィィーン♪」

スタッフ「おぉ……」

澪「! 前より上手くなってるじゃないか!練習したのか?」

唯「うん!えへへっ」

澪「よし、負けてらんないなー」

澪「ギュィィィーン♪」



595 : ◆0rqVe.loHM :2010/08/30(月) 22:57:10.70 ID:PMDGlDRu0

───

唯「ギュィイーン♪」

澪「唯、大丈夫か?そろそろ休憩した方が……」

唯「ううん!まだまだ大丈夫だよ!」

澪「ジャンジャン♪ギュゥーン♪」

唯「止まれないー止まらないー♪」

カメラ「ジー」

唯(気にしない、気にしない)

唯(ぜったい本番では成功させるんだー!)

唯「目一杯Shouting ワッショイ!!♪」

……




596 : ◆0rqVe.loHM :2010/08/30(月) 22:57:45.84 ID:PMDGlDRu0

……



澪「……いよいよ明日が本番だな……」

唯「うん……」

澪「大丈夫、唯なら成功するよ」

唯「……」ゴクリ

澪「……緊張してるのか?」

唯「う、うん……」

唯(また失敗したらどうしよう……)

澪「……」ソッ

唯「!」

澪「ずっと練習を見て来たから、私には分かるよ……」

唯「……?」

澪「唯は……最高のギタリストで……最高の仲間だよ」

唯「……澪ちゃん……」


597 : ◆0rqVe.loHM :2010/08/30(月) 22:58:18.47 ID:PMDGlDRu0

── 当日

唯「ドキドキドキドキ」

澪「……いよいよだな」

司会『えー、それでは拍手を持ってお迎えください!Mio&Yuiです!!』

唯「よ、よーし!」

 タタッ

唯(お、お客さんがいっぱい~)ドキドキ

澪「Mio&Yuiです!今日は来てくれてありがとうございます!」

 ワーワー キャーキャー ミオチャーン ミオー サンジュ…ドカッバキッ ミオー!

唯(ど、どうしよう……急に怖くなって来ちゃった……)

カメラ「ジー」

唯(!!! そ、そっか、ライブも撮るんだ! あ、当たり前だけど考えてなかった!)

澪「それじゃあ一曲目……Don't say lazy!」

唯「!」

唯(と、とにかく全力でやりきらなきゃ!)


598 : ◆0rqVe.loHM :2010/08/30(月) 22:58:49.50 ID:PMDGlDRu0

ギュィーン♪ ジャンジャン♪

澪「それじゃあ……最後の曲です!」

唯「はぁ……はぁ……」

唯(最後……これさえ……これさえやりきれば……)ハァハァ

澪「ふわふわ時間!」

唯「!!!」

澪「ジャーン♪」

唯「き、君を見てるとー♪いつもハートDOK☆IDOKI♪」

唯(今度こそ……今度こそ……)

カメラ「ジー」

「ワーワー」「キャーキャー」「ミオー」「ミオチャーン」

唯「マシュマロみたいにー♪」

唯(はぁ……はぁ……)


600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:01:22.41 ID:PMDGlDRu0

唯(そろそろ……前に失敗したとこだ……)ジワ

唯(もう……もう絶対に失敗しないって、決めたんだ!)

唯「あぁ カミサマどうして……」

カメラ「ジー」

客「****!」「***!」「*****!」

唯(もう、もう失敗しない……)

唯(だって……)

唯(いっぱい練習したんだ いっぱい努力したんだ)

唯(いっぱい泣いて いっぱい叫んで いっぱい…いっぱい……)

    澪『唯、お前は……最高のギタリストで……最高の仲間だよ』

   律『唯は、大事な友達じゃん』

唯(いっぱい、助けてもらったんだ!!!!)

唯(もう私は独りじゃない!!!)

唯「あぁ カミサマお願い  一度だけのMiracle Timeください!!♪」

 \ ワァァァァァ! イイゾー! サイコー! ユイチャーン! /


602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:02:30.08 ID:PMDGlDRu0

───

 オツカレサマデシター オツカレッシター ドウモー


澪「………終わった、な」

唯「うん……」

澪「唯……」

唯「え?」

澪「サイコーだったぞ」ニコ

唯「えへへ……」ニコ

澪「良かった……本当……唯と組んで、良かった」

唯「私も……澪ちゃんと歌えて、良かった」

澪「唯……」ナデナデ

唯「ふっ、ぇ……」ポロポロ

唯「なんでだろ……うれ、しいのに……えへ……」ポロポロ

唯「うれしい、のに……涙、とまんないや……えへへ」ポロポロ


604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:03:48.44 ID:PMDGlDRu0

  律の部屋

唯「というわけで……ただいまー!!」

律「おかえりぃぃぃ!!」ギュッ

唯「えへへ、寂しかった?」

律「当たり前だろー、心配してたんだからなー?」

律「心配しすぎてライブも見に行ったんだからなー」

唯「えっ、見に来てくれたの!?」

律「トーゼン! 仲間の晴れ姿は仕事を休んででも見るもんよ!」フンス

唯「りっちゃん……」グス

律「んで、澪は?」

唯「わかんない……今日テレビのお仕事があるって言ってたけど……」

律「そっか……澪にも直接、お疲れ様って言いたかったのにな」

唯「うーん、やっぱ澪ちゃん忙しいみたいだね……」

律「ま、うちらはのんびりテレビでも見て夕飯食おうぜ~」

唯「うん!」


606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:04:18.94 ID:PMDGlDRu0

唯「えーと、今日は何やってるのかなー」ポチッ

TV『えー、ゲストを呼んであります!Mioさんでーす!』

唯「!! 澪ちゃんだ!」

律「え!? 噂をすれば早速!?」

唯「えっと、生放送みたい」

律「えー何何? 25時間テレビ……?」

唯「Mioちゃんすごーい……」

澪『えー、これは私と彼女の感動の記録です』

唯「……?」

得密『えー、パニック障害を抱えた少女とMioさんの感動の一ヶ月の記録です』

澪『では、彼女が障害を乗り越えていく様を、どうぞ』

TV『彼女はユイ、パニック障害を抱える少女だ……』

唯「……え?」

TV『果たして彼女は!障害を乗り越えて!ライブを成功させることが出来るのか!』

唯「…………」


608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:04:46.48 ID:p01Ajvao0
らめえええええええ!!!!!!


609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:05:27.03 ID:djNfCFVlP
これはひどい


611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:05:59.73 ID:zCsNrtV90
さすが日テレ


612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:06:07.87 ID:OFuYItNF0
やっぱり澪ちゃんは糞やったんやな
唯ちゃんは幸せにしてあげて…


613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:06:42.54 ID:tMGeraHsO
ワロタwwwww
いい具合にクズだな


614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:06:56.71 ID:JirzldRT0
日テレさんマジパネェッス


615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:07:37.29 ID:Td/IjL0w0
二十四時間テレビwwwwwwwwwww


616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:08:02.27 ID:jaaybNUfP
クッソワロタwwwwwwwwwwwwwwww


617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:08:50.78 ID:Tus+IV0i0
この発想はなかったわ
ひどすぎるだろ







もっとやれ


632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:17:26.02 ID:PMDGlDRu0

TV『彼女はなんと、あの琴吹紬の披露宴を滅茶苦茶にしたあの少女だった!』

会場『ええ~~~!』

TV『その時のVTRがこれだ』

TV『ひっ、ひっ、ひっ!! ワーワー! タイヘンダー!』

TV『 紬「うぅ……」  思わず涙を浮かべる琴吹紬さん……』

TV『何と!この少女はパニック障害だったのだ!!!』

唯「………」

TV『しかし!心優しいMioさんはこの少女との演奏を試みる!』

TV『 澪「きっと、音楽の力で彼女も人間らしい心を取り戻してくれるわ……」』

TV『人間の心を失った少女に、Mioさんの優しさは、音楽の力は通じるのか…!!』

唯「…………」


637 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:18:48.43 ID:PMDGlDRu0

TV『練習は苛烈を極めた……』

TV『 澪「唯、大丈夫か?休憩した方が……」 唯「まだまだ!」 』

TV『ユイさんは一向に言うことを聞いてくれない……』

TV『当時の澪さんはこう語る……』

TV『 澪「彼女には、人間の心を取り戻す時間が必要なんです……」 』

TV『 澪「え?私が大変そう? ハハッ、自分を犠牲にすることなんて何ともありませんよ」』

会場『おぉ………』





唯「………………………」




635 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:18:13.69 ID:Td/IjL0w0
この展開だと律も絶対地雷だろww


640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:20:22.78 ID:p01Ajvao0
りっちゃんならこの時点でテレビを消そうとするはずだ!!


641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:22:36.32 ID:tMGeraHsO
律もクズか?


645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:26:44.09 ID:PMDGlDRu0

TV『そしてついに、Mioさんの尽力で一ヶ月の練習を終え……』

TV『Mio&Yuiのライブへ!!』

唯「………」カタカタ

律「……あ、あのさ、唯……」

唯「………」カタカタカタカタ

律「テ、テレビ……消すね? な?」スッ

唯「いい」

律「えっ……」ビク

唯「み、見る………」カタカタ

律「………」

TV『ライブはついに佳境を迎える……!』

TV『ユイさんはMioさんの邪魔をしてしまうのか……!?』

TV『 唯「ああ神様おねがいー♪ 一度だk」』

TV『邪魔しなかったアアアァァァぁぁぁぁぁっっっッッ!!!』

唯「…………」


646 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:28:30.14 ID:p01Ajvao0
TV『邪魔しなかったアアアァァァぁぁぁぁぁっっっッッ!!!』

ねーよwwww



647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:28:38.28 ID:erD5tEBg0
邪魔とか言うなやめろ








やめろ


648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:29:32.59 ID:zCsNrtV90
TV『ユイさんはMioさんの邪魔をしてしまうのか……!?』

TV『邪魔しなかったアアアァァァぁぁぁぁぁっっっッッ!!!』

普通に苦情殺到すんだろwww


651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:31:59.02 ID:PMDGlDRu0

TV『歌の力は!障害者を更生させる力を持っているのです!』

会場『おぉ……』

得密『いやぁ、素晴らしいVTRでした 私感動して泣いてしまいました』

得密『やはり、Mioさんの努力と愛情が、彼女の心を開いたのでしょうね』

澪『いえ、私も音楽の力がなければ、障害者の彼女を更生させることはできませんでした』

得密『えー、ここで全国からFAXが届いています』

FAX『Mioさん素敵です!感動しました!』『Mioさんの愛情が、あの式場ブレイカーを更生させたんですね!』
   『音楽の力ってすごい!どんな奴にも通じるんですね!』『今度うちの犬が暴れたら音楽の力を使ってみます』


唯「………」

唯「………」

唯「………」

唯「………」

唯「はは」


665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:43:43.06 ID:PMDGlDRu0

TV『では、ここでスポンサーのコトブキグループさんからのコマーシャルが入りまーす』


───

スタッフ「あ、澪さんお疲れ様でしたー」

澪「あ、お疲れでーす」

澪「はぁ……生放送ってちょっと緊張するな……」

紬「あら……」

澪「お、ムギ……」

紬「澪ちゃん……お疲れさま……」

澪「……ムギも、ちょっとやることが汚くないか?」

紬「………」

澪「ま、恥をかかされた腹いせって奴か」

紬「澪ちゃんも人のこと言えないんじゃない?」

澪「私が?」

紬「唯ちゃんをダシにして、こんなに好感度あげちゃって」


669 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:46:21.32 ID:PMDGlDRu0

澪「くくっ、ま、使えるものは使わないとな」

紬「じゃ、お互い言いっこ無しにしましょ」

澪「ふん、まあ、お互い良い思いした、それでいいか」

紬「ええ……もう私の気は済んだわ」

澪「そうか……じゃあな」

 スッ

スタスタ

     スタスタ

───


唯「………」カタカタカタ

唯「もう、いや……」

律「唯?」

唯「っ……!」 ダッ  バタン! タッタッタッッ…

律「お、おい!! 唯!!」


675 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/30(月) 23:56:42.55 ID:PMDGlDRu0

── 河原

唯「……っ……ひぐっ……」

唯「…どい……ひどいよ……」ポロポロ

唯「澪ちゃん……澪ちゃん、信じてたのに……」ポロポロ

唯「もう、もう……やだよ……」

唯「誰も信じらんないよ……」

唯「そうだ……りっちゃんだって……」

唯「りっちゃんだって、きっと、私のこと嫌ってるんだ……」グシュ

唯「もう……もう……やだよぉ……」ポロポロ

───

 ダダダダッ!

律「ゆいーッ!!どこだーっ!!」

律「はぁ……はぁ……」

律「くそぅ、唯って足速いんだなぁ……」ゼェゼェ

律「唯ー!! 返事してくれー!!」


683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:01:24.12 ID:GXSaxeYp0

トラック運転手「おっと、いけない、配達時刻に遅れそうだ」

トラック運転手「しょうがない、狭い道路だけど飛ばそう」

トラック運転手「お?何だか霧が出て来たな」

トラック運転手「いけね、ライトの電球が切れかけだ」

トラック運転手「タイヤそろそろ交換しないとなぁ」

トラック運転手「ふわぁ、夜になると眠いな」

トラック運転手「こう眠いとブレーキ踏むの遅れちゃいそうだな」

トラック運転手「おっと、そろそろ見通しの悪い交差点か」

トラック運転手「まあこの時間にフラリと飛び出す人もいないだろう」




唯「もう……やだよ……」フラフラ

唯「何処にも……帰りたくない……」フラフラ





684 : ◆0rqVe.loHM :2010/08/31(火) 00:02:09.85 ID:GXSaxeYp0
ID変わってました  


701 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:06:44.14 ID:GXSaxeYp0

唯「……」フラ…

  パパァァー!!

唯「!!」

唯(トラック……!!)

トラック運転手「うわーっ!誰も飛び出してこないと思ってた交差点から死んだ目をした女の子がフラフラ出て来たーっ!」

トラック運転手「こんなに急に飛び出されちゃとっさの判断が遅れてブレーキが間に合わないーっ!!」

唯(私……死んじゃうのかな……)

唯(やっと……楽に……)


   キキーッ!!!



唯「………」

唯「……あれ?」

律「……バカヤロー、一人で突っ走りやがって」

唯「り、りっちゃん!?」


706 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:10:25.98 ID:GXSaxeYp0

トラック運転手「あ、危ない……あのカチューシャの子が女の子を抱いて飛びのいてくれなかったら今頃……」

律「こらー!てめーもっと気を付けて運転しろーっ!!」フンガー

トラック運転手「は、はいぃ!!」

 ブロロロロ…

唯「りっちゃん……どうして……」

律「バカ、言っただろ」

唯「え……?」

律「唯は……大事な友達だって」

唯「りっちゃん……」

唯(で、でも……前も、澪ちゃんにそう言われて裏切られた……)

唯「………」

律「……あーもー……」

ギュッ

唯「わ、ひゃぁ!?//// り、りっちゃん!?」

律「これでも信じられないかよ……ったく」ギュゥ…


712 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:14:39.32 ID:5xUlj8klP
※ここから濃厚な百合スレになります


713 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:15:04.15 ID:GXSaxeYp0

律「どうだぁ~これでも信じられないなら、もっとすごいことを~」フンフン

唯「し、信じるよっ!信じるから!」ワタワタ

律「…ふっ、唯、やっぱりお前は、そっちの方がいいよ」

唯「ふぇ?」

律「変に悩んだり、落ち込んだりしないでさ、その、笑ってて欲しいんだよ ずっと」ナデナデ

唯「りっちゃん……////」

律「ほら、帰るぞ 『私達』の家へ、な」グイ

唯「……うん!」

……



717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:19:53.30 ID:GXSaxeYp0

───帰り道

唯「りっちゃん、私ね……」

律「ん?」

唯「その……りっちゃんと出会えて、良かったよ……////」

律「なっ、なんだよ急に////」

唯「だって……りっちゃん、優しいし、かっこいいし……////」

律「お、おいおい//// 持ち上げても何にも出ねーぞ?」カァァ

唯「わ、私ね?」

律「お、おう……」ドキドキ

唯「りっちゃんのこと……」

律「おっと、その先は言っちゃダメだ」ピト

唯「え……」

律「……その……あたしが言いたいんだ……」////

唯「!!」////




718 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:20:24.38 ID:Im9yd8Hy0
来るぞ・・・


719 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:21:12.45 ID:6KZrtIwhO
嫌な予感しかしないな


720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:22:29.96 ID:eEF+3hoQ0
>>719
奇遇だな俺もだ


721 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:22:46.61 ID:GXSaxeYp0

律「唯……」

唯「う、うん……」ドキドキ

律「あたしと……一緒に暮さないか?」

唯「!」ドキーン

律「あたしも頑張って仕事して、いっぱい稼ぐからさ」

律「だから……唯も、がんばってその病気を完治させて、一緒に住まないか?」

唯「うん……うん!」ポロ…

律「唯……」ギュッ

唯「りっちゃぁん……」ポロ…ポロ…



722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:23:26.94 ID:KUyJrzLj0
律「計画通り」


729 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:26:13.82 ID:GXSaxeYp0

───

梓「え、それで……どうなったんですか?」

律「え……どうって?」

梓「いや、それで、唯先輩は?」

律「ああ、だから、病気を治すために病院に行ったんだよ」

梓「で、治ったんですか?」

律「いや、まあ、その……」

梓「? 何か歯切れが悪いですね」

律「病院っていうか……施設っていうか……」

梓「!! まさか……」

律「だって!仕方ないだろ!? 精神病の奴に!頭に障害持ってる奴に!マジ告白されたんだぞ!?」

律「あの時だって、断ったら何されるか分かんないから怖くて怖くてチビりそうで……」

律「それでも頑張って、一生懸命演技して、ようやく隔離施設にぶちこんだんだ!!」

律「お前に分かるかよ!?あのときの私の苦労が!!絶望が!!」

梓「はぁ……なんというか、大変でしたね……」


731 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:27:45.84 ID:Im9yd8Hy0
もう何も信じれねえよ!!!!!!!!


732 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:28:10.49 ID:dcIpoCvt0
イケメンりっちゃんなんておらんかったんや!

時代はわちゃんやで!


733 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:28:39.26 ID:MSVSuMZR0
やっぱりそうなったか
隔離施設で唯自殺ENDか


734 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:28:39.59 ID:GXSaxeYp0

───

ガシャガシャ

唯「ねぇねぇ、看護婦さん」

ガシャガシャ!

唯「ねえ!」

看護婦「はいはい、何かしら?」

唯「いつになったら出してくれるの?」

看護婦「さあ……それは分からないわねぇ、先生に聞いてみないと」

唯「ねぇ!出してよ!!りっちゃんが待ってるんだよ?」

唯「それにギー太も!ねえ!ギー太だけでも持って来て!お願い!」

看護婦「……分かったわ……先生に相談してみるから……」ハァ

唯「………」ストン

唯(はやく……はやくここから出たいよ……)


735 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:28:55.93 ID:6KZrtIwhO
ワロタwwwww


736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:29:14.86 ID:hi9s91YZ0
救いがなさすぎて胸が痛い


737 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:29:26.34 ID:y3hbfhX40
やはり律はクズでこそ輝くな


738 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:29:31.03 ID:9JMgj2B20
いいぞいいぞ


739 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:29:49.40 ID:8Osztn/o0
酷過ぎwwwwwワロタwwwww


752 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:34:36.77 ID:GXSaxeYp0

───

看護婦「そういう訳で、患者がギターを所望しているのですが……」

医者「君ぃ、馬鹿言っちゃいかんよ 精神を患っている患者に、ギターなんて」

医者「弦で首を吊るかもしれない、はたまた自分を撲殺するかもしれない 危険だ」

看護婦「はぁ……しかし……」

医者「何かね」

看護婦「最近特に……その、暴れるようになりまして」

医者「ふむ、投薬すれば良かろう それと、拘束具を使いなさい」

看護婦「はい……」

医者「どのみち、この施設に来たら、もう一生外へは出れんのだ」


754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:35:07.19 ID:GXSaxeYp0

看護婦「はい唯ちゃん……お薬の時間よ~」

唯「い、いや!もうお薬イヤぁ!!」バタバタ

看護婦「いけない!興奮してるわ!皆押さえて!」

唯「いやぁぁぁ!!離して!!!お薬やだぁぁ!!注射いやああぁぁぁ!!!」


唯「い゙や゙あ゙ぁ゙ぁ゙ぁ゙ぁ゙ぁ゙ァ゙ァ゙!!!おぐずり゙イ゙ヤ゙だあ゙ぁあぁぁ゙ぁぁぁ゙ぁ゙ァァ゙!!!!」


唯「出じでぇぇ゙ぇ!!!ごごがら゙だじでえ゙えぇぇ゙ぇぇ゙ぇぇぇ!!!!」







唯「  り゙ っ ぢ ゃ あ゙ あ あ゙ あ゙ あ あ゙ あ ぁ゙ ぁ ぁ゙ ぁ゙ ぁ ん゙ ン゙ !!! 」






                 完




757 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:36:11.08 ID:pvO5Wt4d0



帝王トランザの栄光思い出した


758 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:36:14.72 ID:KUyJrzLj0
乙!楽しかった!


759 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:36:35.28 ID:6KZrtIwhO


いい具合にみんなクズで面白かったわ


760 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:36:52.91 ID:6JSUeopo0
怒涛の急展開だったな


762 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:37:14.35 ID:Bq9StB8N0
乙~
なぜ助けたしwww


763 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:37:16.89 ID:9JMgj2B20

可哀想な唯ハァハァ


765 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:37:29.47 ID:8Osztn/o0


この持ち上げて落とす感じがいいな


778 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/31(火) 00:43:30.67 ID:dcIpoCvt0
面白かった
乙 

救いのないSSがもっと増えればいいのに






2010-08-31(Tue) 01:45 けいおんSS | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://shellspider2.blog104.fc2.com/tb.php/92-b1b4408d

HOME

copyright © 2005 くもせんおう all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
相互リンク

このブログをリンクに追加する
アンテナ

お気に入り

ツイッター

ジャンプ小ネタ
【ジャンプ小ネタ】
ブリーチ
ナルト
トリコ
リボーン
ぬらり
バクマン
銀魂
スケット
右翼
エニグマ
黒子
べるぜ
保険
動物
いぬまる
めだか
こちかめ
サイレン
SWOT

検索フォーム

オススメ商品
【送料無料】人格障害のカルテ(理論編)

【送料無料】人格障害のカルテ(理論編)
価格:2,100円(税込、送料別)

【送料無料】ヤバい中国人

【送料無料】ヤバい中国人
価格:550円(税込、送料別)

【送料無料】2ちゃんねるAA大辞典

【送料無料】2ちゃんねるAA大辞典
価格:1,260円(税込、送料別)

















RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。